<参加者募集> 和田義盛の足跡辿る 5月にウオーキング企画(横浜市保土ケ谷区)

シェアする

 「和田町」の名の由来にもなったとされ、現在放送中のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも登場する鎌倉武将「和田義盛」の足跡を辿るウオーキング企画が5月21日(土)に開かれる(主催/くぬぎ台小学校コミュニティハウス運営委員会)。

 義盛は相模国三浦郡(現在の横須賀市衣笠町)の衣笠城を本拠地としていた一族「三浦氏」の庶流「和田氏」を出身とする武将。1180(治承4)年に源頼朝が平家打倒で挙兵した際に頼朝を支え、現在の軍事や警察にあたる「侍所」の初代別当(長官)に就任した。

16日から受付

 今回のウオーキング企画では義盛に関連のある場所などをガイドの話を聞きながら巡る。当日はくぬぎ台小学校コミュニティハウスに午前9時に集合し、7Kmの行程を歩き午後3時ごろに相鉄線上星川駅で解散となる。

 小学生以上が対象で定員は先着20人。参加費は100円(保険料等)で、4月16日(土)から申し込みを受け付ける。

 申し込み・問い合わせはくぬぎ台小学校コミュニティハウス【電話】045・371・7611へ(午前9時から午後8時/火曜・金曜休館)。

「鎌倉殿の13人」ゆかりネタまとめページへ

住所

神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町1374

くぬぎ台小学校コミュニティハウス

費用

100円(保険料等)
小学生以上が対象
定員:先着20人
4月16日(土)から申し込み開始

問い合わせ

くぬぎ台小学校コミュニティハウス運営委員会

電話

045-371-7611

045-371-7611

(午前9時から午後8時/火曜・金曜休館)

公開日:2022-04-25

関連タグ

同じ特集の記事