featureBanner

「何かしたい」心の行き先つくる。ひまわり募金やコーヒー通じて、それぞれのウクライナ支援(茅ヶ崎市)

シェアする
ひまわり募金を行う武さん

フラワースタジオ「Take You」(茅ヶ崎市共恵1-3-14/武秀典代表取締役)が、ウクライナの国花・ひまわりを使用した支援活動を行っています。1束200円で、売上の全額を支援金に充てます。購入できる場所は、コーヒーショップ「Cruise Town Coffee Roasters」(茅ケ崎市共恵1-4-16-101)の店舗前など。

武代表は、昨今の世相を踏まえ「何か自分にできることはないか」と考えた末、ウクライナ支援に向けて、〝ひまわり募金〟を実施しました。ひまわりの黄色に加え、青色の包装紙を使い、国旗カラーで支援の意を表しました。「設置している花束分以上のお金が毎日入っています。多くの人が『何かしたい』という気持ちを抱く中、物理的な行動の場を提供し、それぞれのアイデンティティの醸成や意識を高めるものにつながれば」と話します。

ワインの産地・ウクライナに思い馳せ、オリジナルブレンドコーヒーを開発

〝ひまわり募金〟が設置されているコーヒーショップ「Cruise Town Coffee Roasters」(篠田琢代表取締役)でも、ウクライナ支援のブレンドコーヒーを販売。1個200円のドリップバッグで、利益分全額を支援金に充てます。

武代表に影響を受けて、篠田代表はすぐに行動に移したそうです。ワインの産地であるウクライナの思いに馳せて、赤ワインのような芳醇な香りの豆と、甘いピーチや花の香が特徴の豆を混ぜた、オリジナルブレンドコーヒーを開発しました。「まとめ買いしてくださる方も多く、心温かい人が茅ヶ崎にたくさんいると実感しています。これからも自分にできることをしていきたい」と話しています。

両活動の支援金は、ウクライナ人道支援活動を行う団体に寄付されます。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市共恵1丁目3-14 

フラワースタジオ「Take You」

公開日:2022-05-02

関連タグ

同じ特集の記事