あじさい開花 見頃は6月中旬 @相模原市緑区:相模原北公園

シェアする
花開いたあじさいを観賞する親子

 相模原北公園(下九沢)であじさいが開花し始めている。
 晴天となった6月4日、園内のアジサイ園には家族連れをはじめ、多くの人が色付いた花を観賞に訪れた。同園には約200種類、1万株のあじさいがあり、この日は、ヒメアジサイ、シロテマリ、ザ・クリスマスなどの品種が見頃を迎えた。市内南区から訪れた家族は「娘がお花好きで、この時期になると毎年あじさいを見に来ています」と観賞を楽しんでいた。
 同園では「今年の見頃は西洋アジサイが6月中旬、アナベルが6月中旬から下旬にかけて」と予測する。特にアナベルは近年人気の品種で、「黄緑、白、緑と色の変化を楽しめるので、ぜひ鑑賞しに来て下さい」と話す。

開花し始めたあじさい

住所

神奈川県相模原市緑区下九沢2368−1

公開日:2022-06-10

関連タグ