文化を感じながら弘法山公園で富士眺望も満喫「弘法山公園ハイク/浅間山~前田夕暮生誕の地碑」(1時間45分):秦野丹沢ハイキングスタンプラリー

シェアする
文化を感じながら弘法山公園で富士眺望も満喫「弘法山公園ハイク/浅間山~前田夕暮生誕の地碑」(1時間45分):秦野丹沢ハイキングスタンプラリー
「千畳敷」と呼ばれるほど広い、権現山山頂にそびえるシンボルの展望台
  • 秦野市では、「株式会社山と溪谷社」が提供する登山やハイキング記念のデジタルスタンプを収集するアプリ『YAMASTA』(ヤマスタ)を活用したスタンプラリーを、2023年4月15日(土)~2023年12月14日(木)まで開催します。ここでは全6コース中の「弘法山公園ハイク浅間山~前田夕暮生誕の地碑」を紹介します。

弘法山公園ハイク 浅間山~前田夕暮生誕の地碑

さらに詳しく!スポットをチェック

弘法山公園ハイク/浅間山~前田夕暮生誕の地碑コース

【秦野駅出発】ー【五十嵐商店】ー【浅間山】ー【権現山展望台】ー【前田夕暮生誕の地碑】ー【東海大学前駅到着

※五十嵐商店は、ネット検索で「cafe いがらし」と表示されることもありますが、同じ場所になります。

  • レベル:★☆☆
  • 歩行時間(目安):約1時間45分
  • 歩行距離:6.2 km

秦野市街地の歴史文化に触れながら低山ハイキングを楽しむなら「弘法山公園ハイク浅間山~前田夕暮生誕の地碑」コースがおすすめ!標高250m以下の低山を縦走するコースです。登頂後は、学生のまちで飲食店も多い「東海大学前駅」を目指します。

なお、最近は弘法山の周辺でもヤマビルが目撃されています。草むらなどジメジメした場所を避けるなど、ヤマビル対策を忘れずに。

<見どころ&分岐点を紹介>

秦野駅北口から出発

小田急小田原線「秦野駅北口」からスタートです。目の前の「まほろば大橋」を渡ります。

渡った後は、コンビニの横の坂道を歩いていきます。

2~3分歩いた先のT字路は右に進みます。

▲コースに戻る

五十嵐商店

曲がってすぐに最初のチェックインポイント「五十嵐商店」があります。2017年10月27日に国登録有形文化財(建造物)に登録された建物で、1階部分にある「Caféいがらし」ではコーヒーやケーキなどの軽食が楽しめます。

五十嵐商店について詳しく知りたい方は秦野市ホームページをご覧ください

五十嵐商店を出た後は、次のチェックインポイント「浅間山」を目指します。大きい道路に沿って歩いていきましょう。

700メートルほど先にある「河原町交差点」。横断歩道を渡って左に進みます。

少し歩くと、右側に「弘法山公園入口」の看板があります。ここから浅間山を目指します。

浅間山

浅間山への階段は約700メートル。気合を入れて上りましょう!

浅間山山頂に到着!ベンチでひと休みできます。この少し先にトイレもあります。

天気が良い日は富士山の眺望が抜群です。

思わず写真を撮りたくなるトイレ

浅間山頂上付近を過ぎると、切り株の形をしたトイレが現れます。目の前には、「浅間山駐車場」があります。

▲コースに戻る

権現山

浅間山駐車場向かいの車道には、二つ目の山「権現山」の登山道入口があります(車に気を付けて渡りましょう!)。登山道は、意外と傾斜がキツイです。ただ、よく整備された登山道や階段なので、自分のペースで登れば大丈夫です。

権現山山頂までもうすぐ!

見上げるとシンボルの「展望台」が“もう少しだよ〜”と言わんばかりに佇んでいます。青空と展望台と緑。フォトジェニックな一枚が撮れそう。

開放感に満ちた権現山山頂。春は桜と富士山のコラボレーションが美しい

標高243mの山頂に到着です。権現山山頂は別名「千畳敷」と呼ばれており、とても広いんです!広場や展望台には、ピクニックテーブルやベンチが設置されているので、ここでお弁当タイムにしても良し。

登頂の記念にぜひ展望台へ。

展望台から富士山や箱根方面を望む(この日は正面にうっすら富士山が)

「関東の富士見百景」ならではの、丹沢はもちろん、迫力ある富士山や箱根の山々を見渡すパノラマが広がります。

▲コースに戻る

馬場道から前田夕暮生誕の地碑へ

さあ、最後のチェックインポイントとなる秦野が生んだ歌人・前田夕暮生誕の地碑に向かいましょう!権現山からは約15分で到着。まずは、山頂の広場を抜けて、権現山と弘法山の尾根をつなぐ「馬場道」へと進みます。

春は桜のアーチが出現する「馬場道」

馬場道の途中にあるこちらの階段を下ります。看板を見逃さないようにしましょう。

進んでいくと、里山の景色を楽しめるポイントがあります。

この分かれ道は左へ。

細い道を抜けた先に「東海大学前駅」を示す看板があります。坂を下っていきましょう。

下っていくと地域の自治会館がありますので、ここは左へ。しばらく大きい道路を道なりに進みます。

自治会館から約600メートル進んだところにある交差点はまっすぐ道なりに。

少し進んだ先にある東名高速道路の下を通り抜けたら、前田夕暮生誕の地碑まであと少し!

電柱のとなりに地碑への目印がありますので、見逃さないようにしましょう。

最後のチェックインポイントに到着!住宅街にひっそりとあります。

前田夕暮の歴史については詳しく知りたい方はホームページ 秦野市立図書館 前田夕暮記念室へ

▲コースに戻る

東海大学前駅へ

地碑に別れを告げ、再び大きい道路へ。矢印の方向にまっすぐ道なりに進みます。

東海大学前駅に到着!

駅の反対側には、学生の町なので、たくさんのお店が立ち並びます。

▲コースに戻る

各駅周辺のお店など立ち寄りスポットは、以下特設ページ「はだのにぎわい商店街」でチェック!

なお、「ヤマスタ」の缶バッジや認定証の交換場所は、秦野市内の各駅にある駅連絡所です東海大学前駅は、南口の「小田急マルシェ東海大学前」1階に、鶴巻温泉駅は南口ロータリーの先、「エターナル鶴巻」1階にあります。もちろん、東海大学前駅または鶴巻温泉駅から秦野駅へ行く逆コースでもOK。秦野駅の連絡所は、北口ペデストリアンデッキ直結のポレスター秦野駅前3階にあります。 

このコースに出てくるスポット

他のスタンプラリーコースを読む

秦野丹沢ハイキングスタンプラリー特設ページを見る

開催日

2023年4月15日(土)~2023年12月14日(木)まで開催

住所

神奈川県秦野市

問い合わせ

秦野市広報広聴課

電話

0463-82-5117

0463-82-5117

公開日:2023-04-12

関連タグ