[13] 太田地区 わが街 幸福! 満腹! 声かけ! 太田地区!< 6月10日 太田地区町内会連合会館>

シェアする
太田地区町内会連合会館で行われた懇談会

議題 わが街 幸福! 満腹! 声かけ! 太田地区!

地区のスローガンを議題にし、日頃から地域の福祉活動を支えている「社会福祉協議会(社協)」の存在に着目。改めて社協がどういった役割を持った組織なのかを南区社会福祉協議会の武田博美事務局長が説明。 さらに、太田地区社会福祉協議会の坂口勇美子事務局長から地区社協の活動内容が紹介された。

活動のヒント 社協の役割を確認

南区社協の武田事務局長は社協や地区社協の成り立ちから紹介。 社協は「『ふ』だんの『く』らしの『し』 あわせ」のために、さまざまな団体がネットワークを組織してまちづくりに取り組んでいるとした。さらに、時代とともに活動内容も変化し、地域を盛り上げるイベントだけではなく、最近は高齢者の見守りや支え合いに関する活動が増えていることも紹介した。地区社協の坂口事務局長は、地区社協の活動を説明。太田地区社協は「住み慣れた場所で誰もが自分らしく生きていくため、協議しあって、困りごとを解決していく」ことを目指しているとした。その上で、活動するボランティア、委員、町内会長らを大切にしながら、楽しんで活動したいと目標を語った。(参加27人)

太田地区町内連合会 岩田力会長

横浜市南区連合町内会長連絡協議会ページ

住所

神奈川県横浜市南区

公開日:2022-06-30

関連タグ

同じ特集の記事