全国で2台だけ!「走る広告塔」が藤沢をPR 見つけたら幸せになるかも?

シェアする
全国で2台だけ!「走る広告塔」が藤沢をPR 見つけたら幸せになるかも?

新宿や渋谷などを歩いていると、荷台部分に広告を施した大型トラックが大音量で流れている姿を見たことがある人も多いはず。藤沢市では、葛原に事業所を構える(株)岡田商運(本社/岡山県)の協力で、市内の観光名所や人気イベントなどの装飾を施した「ラッピングトラック」2台を7月から全国で運行しています。

 荷台は高さ2・7m×幅12m。市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」や江の島サムエル・コッキング苑、海岸の夕景、冬のイルミネーションイベント「湘南の宝石」などがあしらわれています。後面には二次元コードも配置されていて、市観光公式ホームページや市観光インスタグラムに誘因する仕掛けも施しています。

同社はこれまでも各地の自治体とタイアップしたラッピングトラックを12台制作。今回の車両は関東を始め、東海、近畿、中国、九州地方を走っています。もしこのトラックを見かけたら、走っている様子を写真や動画で収めて、「#ふじさわキュンウォーク」をつけてInstagramyFacebookに投稿してね。見つけられたらご利益があるかも?

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市朝日町1−1

公開日:2022-10-09

関連タグ

同じ特集の記事