featureBanner

弘法山公園/お花見登山しよう

弘法山公園/お花見登山しよう

「街中ではなくて、山で桜を楽しみたい」「ハイキングをしながら桜の絶景を見たい」。そんな山派の方におすすめなのが、神奈川県立自然公園にも指定されている弘法山公園です。

標高300m以下の山々が連なる、ハイキングコースとして世代問わず人気のお手軽スポットです。

【関連記事】弘法山ハイキングコース

里山で春の絶景めぐり

弘法山公園/お花見登山しよう

権現山山頂の桜

浅間山(せんげんやま)、権現山(ごんげんやま)、弘法山の一帯を弘法山公園と呼び、ソメイヨシノやヤマザクラ、思川桜など2,000本以上の桜が里山を染めます。

それぞれ3つの山では、趣異なる様々な桜の絶景ポイントがあるので以下紹介します。

絶景ポイント1:浅間山

弘法山公園/お花見登山しよう

天候条件が揃えば、上写真のように桜の間から富士山を望む見事なまでの絶景が楽しめる浅間山。「あともう少しで山頂と」思いきや急に開ける広場に飛び込んでくる絶景に、思わず歓声を上げてしまう人も。まさに日本らしい桜の風景が楽しめます。

休憩スポット情報などはこちら

絶景ポイント2:権現山

弘法山公園/お花見登山しよう

浅間山からさらに登りつめると、展望台のある権現山に到着です。「かながわの花の名所100選」に選出。さらに、「関東の富士見百景」にも選ばれており、桜と富士山の両方を味わえる絶景スポットです。

弘法山公園/お花見登山しよう

優しい穏やかな桜の景色が出迎えます。

弘法山公園/お花見登山しよう

さらなる絶景は展望台からも。ぐるっと一周、まるで桜の空中散歩をしているかのような気分に。ぜひ展望台を360度回ってみてください。

いかに、秦野が「桜のまち」なのか実感できるスポットです。お弁当や休憩スポットもたくさんあります。

休憩スポット情報などはこちら

絶景ポイント3:馬場道-弘法山

弘法山公園/お花見登山しよう

権現山から弘法山に向かう道「馬場道」(ばばみち)は、桜の見事なトンネルが続きます。周りには、夜桜のための提灯がぶら下がり、日本らしい粋な世界が出迎えます。

整備が行き届いた道なので、のんびりハイキングをしながらお花見できます。

弘法山公園/お花見登山しよう

弘法山山頂です。弘法山をゴール地点とする方も多く、桜の木の下でお弁当を楽しむハイカーの姿がたくさん見られます。

休憩スポット情報などはこちら

静かな心で夜桜と夜景を

弘法山公園/お花見登山しよう

弘法山公園の桜は展望台とともに夜間ライトアップされ、夜桜も堪能することができます。約2㎞に渡る提灯が静かに彩りを添えます。

2019年のライトアップ情報はこちらから

弘法山公園/お花見登山しよう

夕方から提灯が点灯。夜桜の始まりです。

弘法山公園/お花見登山しよう

道沿いにずらりと並ぶ提灯を頼りに夜桜を楽しみます。

弘法山公園/お花見登山しよう

澄んだ空気の中で照らされた桜は、とても幻想的に映ります。展望台が淡く光り出す夕方も一見の価値ありです。

真っ暗になると美しい夜景が眼下に広がり、江の島灯台やスカイツリーなどの夜景も見られるかもしれません。夜は気温が下がるので、上着を持っていくと安心です。

弘法山公園/お花見登山しよう

山の中とあって、街中と異なる辺りは大変静かです。弘法山でも桜と夜景が楽しめます。

弘法山公園/お花見登山しよう

馬場道もライトアップされ、光に包まれた桜のトンネルが続きます。

弘法山公園/お花見登山しよう

幻想的な夜桜の世界が楽しめる弘法山公園のライトアップ。夜桜スポットにぜひ追加してみてください。

はだの桜特集はこちら

住所

神奈川県秦野市弘法山公園

関連記事

人気記事

注目