featureBanner

<感動の絶景>桜と富士山コラボも 弘法山ハイキングコース

シェアする
浅間山から望む桜と富士山

※新型コロナウイルスの感染拡大防止により施設の営業時間・イベントなどが変更されている場合があります。最新の情報は各施設にお問い合わせください。

弘法山公園一帯はハイキングコースとして有名で、毎年多くのハイカーがお花見に訪れます。秦野の桜を堪能できる弘法山公園・吾妻山コースを紹介します。

  • コース:秦野駅北口ーまほろば大橋ー浅間山ー権現山ー馬場道ー弘法山ー鶴巻温泉駅
  • レベル:★★★
  • 歩行時間(目安※休憩なし):2時間5分
  • 歩行距離:約7km

集合は秦野駅北口

出発地点の秦野駅北口には、湧水スポットや日中の正午になるとカリオンの音とともに、からくり時計が動き出す時計台があります。

さらに、時計台広場のある、まほろば大橋からは専用階段で水無川沿いの散策を楽しむことができます。

3つの山を縦走?弘法山公園

そんな駅前からいざ弘法山公園入口を目指します。近くには秦野名水スポット「弘法の清水」もあるので立ち寄ることもできます。

まず目指すのは浅間山。勾配のある山道ですが、ほどなくすると桜の間から眺める市街地と富士山の絶景ビューポイントが現れます。


晴れていれば、江ノ島や大島、伊豆半島を見渡す絶景を拝むことができます。ピクニックテーブルもあるので、景色を眺めながら最高のランチや休憩を楽しむことができるでしょう。浅間山駐車場入口には、樹の形が目印のトイレがあります。 

続いて、権現山に向かいます。

浅間山の駐車場から反対側の道路に渡ると、権現山へとつながる山道の入口が現れます。ここの山頂は、千百畳敷きと言われるほど平坦な広場。広場を囲うようにたくさんの桜と富士山の絶景が待っています。 

360度景色を見渡せる展望台に登って見下ろす桜の絨毯のような景色もまた美しいです。広場からは晴れていれば江ノ島やランドマークタワー、スカイツリー も見られるかもしれません。 

権現山と弘法山をつなぐ馬場道

権現山と弘法山をつなぐのは馬場道と呼ばれる、約800mの桜のトンネルです。

余力があれば弘法山の麓散策へ

散策路周辺に植えられている桜

弘法山の麓にあるログハウスのレストラン「めん羊の里・木里館」ではジンギスカンや美味しいお刺身付き定食などメニュー豊富に提供。丹沢の景色を眺めながら食事が楽しめるテラスデッキもあります。

周辺の散策路沿いにも桜が植えられており、丹沢の景色とともにお花見を楽しむことができます。

鶴巻温泉でゆったり

弘法山から吾妻山を下りて鶴巻温泉駅方面へ。温泉で足の疲れを癒しましょう。

最も駅近なのは、秦野市の公営日帰り温泉「弘法の里湯」です。 

鶴巻温泉発でもOK!浅間山の麓にも温泉あり

これまで秦野駅発-鶴巻温泉コースを紹介しましたが、鶴巻温泉発の逆コースもおすすめです。浅間山の麓には「名水はだの富士見の湯」があります。その名の通り、富士山の絶景や表丹沢の景色が楽しめる温泉施設です。

秦野さくら特集

公開日:2021-02-02

同じ特集の記事