ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

2019年もお花見シーズン到来間近。神奈川県内唯一の日本百名城、小田原城(全国第7位の高さ!)そびえる小田原城址公園で「お城と桜と○○」のコラボレーションが楽しめる3つのお花見スポットを紹介します。

なお、昨年はお花見期間中、小田原駅周辺など4カ所で臨時駐車場が開設されました。

  • 2019年の臨時駐車場情報はわかり次第お伝えします。

1.日本さくら名所100選/お堀端通り

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

ぼんぼり桜揺れる桜の一本道

小田原駅から徒歩約10分。一直線に延びる「お堀端(おほりばた)通り」の桜並木が待ち受けます。約320本のソメイヨシノが咲き誇る小田原城址公園は、「日本さくら名所100選」の地。お堀端通りでは、そんな名所100選ならではの風景が楽しめます。

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

お堀端通りの桜並木と朱色の学橋(まなびばし)

この桜並木の誕生は、明治時代。殺風景な一本道に華を添えようと、当時の辻村農園(現辻村植物農園/小田原市南町)園主が、桜の苗木約360本を小田原小学校の同窓会「小田原保勝会」に寄付したことに始まります。今やその二代目、三代目が咲き誇る桜の花道。小田原桜の出発点と言っても過言ではない名所です。

水鏡が出現 夜桜ライトアップ

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

毎年夜桜ライトアップが開催されます。城のお堀沿いに、美しい桜の水鏡が出現。澄み渡った景色とともに幻想的な夜桜の世界が広がります。

2.桜と「お猿さん」/本丸広場

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

小田原城と本丸広場に咲き誇る桜

天守閣と小田原の桜、そしてサル!?。こんな「小田原名物」が凝縮されているスポットが、小田原城天守閣前の本丸広場です。「小田原の桜開花宣言」の基準木となる一本桜が咲き誇り、その傍らには、老若男女に人気の猿スポットが。お城だけではない小田原名物が堪能できます。

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

本丸名物の猿スポット

さらに、本丸広場の入口となる常盤木門(ときわぎもん)は、忍者、甲冑、姫の着付け体験(有料)ができる「甲冑・忍者の館!小田原城情報館」を併設。好きな衣装に変身して、「小田原城×桜×猿×忍者」の究極の一枚に挑戦してみては。

夜桜と幽玄な小田原城

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

夜はライトアップが開催されます。

名城と桜が闇夜に凛と浮かぶ、昼間とは全く異なる表情が楽しめます。

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

どこから撮っても絵になる小田原城と夜桜

3.桜と「お花見汽車」/こども遊園地

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

小田原城の麓を走る小さなお花見列車―。こども遊園地は、豆汽車に揺られながら、お花見が楽しめるスポットです。なお、2018年に撤去された遊具・メリーカップ跡地は、ベンチが設置され、休憩スポットとして生まれ変わりました。

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

出発して間もなくすると、お城と桜の絶景が待ち受けます。

ミニSLや猿と一緒に!?小田原城址公園の桜満喫お花見コース

ぐるっと2周の旅を楽しませてくれるミニSL

行こうよ小田原ページへ

住所

神奈川県小田原市城内6-1

※専用駐車場がないため、近隣駐車場の利用を

電話

0465-23-1373

0465-23-1373

ホームページ

https://odawaracastle.com/

関連記事

人気記事

注目