秋元和夫さん個展「美人画 花鳥図 仏さま」

このイベントは開催・申込を終了しました

秋元和夫さん個展「美人画 花鳥図 仏さま」

 横浜市南区大岡在住の秋元和夫さん(69)=人物風土記で紹介=による個展「美人画 花鳥図 仏さま」が3月25日まで、「みつい画廊」=中区吉田町5の1=で行われている。
写真から絵に
 秋元さんは大学卒業と同時にカメラを持って京都に通い始め、季節ごとに風景を収めてきた。2004年に横浜市役所を退職した後、カウンセラーの仕事をするために、視野を広げようと、絵や音楽、陶芸に挑戦。写真撮影した女性をアレンジした上での美人画や自宅そばで見たアサガオ、桜、牡丹などの花々を描いた花鳥図のほか、弘明寺観音の十一面観世音菩薩立像の仏画のほか、自作陶器など約50点を展示。
 秋元さんは「日本画を鑑賞する機会は少ないと思うので、ぜひ来てほしい。絵は生活を豊かにしてくれる」と呼び掛ける。
 午前11時から午後6時(25日は4時)まで。入場無料。問い合わせは秋元さん【電話】045・741・6822。

開催日

2018年3月22日(木)~2018年3月25日(日)

最終日は16時まで

住所

神奈川県横浜市中区吉田町5-1 みつい画廊

問い合わせ

秋元和夫さん

電話

045-741-6822

045-741-6822

注目