高石神社で流鏑馬「年初の願い矢に込めて」一般参拝者も挑戦【川崎市麻生区】

このイベントは開催・申込を終了しました

高石神社で流鏑馬「年初の願い矢に込めて」一般参拝者も挑戦【川崎市麻生区】

弓を引く保存会のメンバーら(前回の様子)

川崎市麻生区の高石神社で1月14日(祝)、毎年恒例となっている伝統の流鏑馬行事が執り行われる。

的を射抜くことができると、その年は無病息災の願いが叶うとされる流鏑馬。高石地区でも古くから流鏑馬が行われており、今も保存会メンバーらによって伝統が継承されている。この地区では以前、馬に乗って矢を放っていたが、現在は立って的を射る「歩射」という形式で行事が行われており、多くの参加者が挑戦する地域の風物詩となっている。

 当日は式典が午前10時から行われる予定。その後は一般参拝者も参加して矢を放つことができる。また午後1時からは麻生区剣道連盟奉納試合が執り行われる。

開催日

2019年1月14日(月)

住所

神奈川県川崎市麻生区高石1-31-1

高石神社

問い合わせ

高石神社

電話

044-954-2332

044-954-2332

人気記事

注目