おしどりマコ&ケンさんが語る「原発のいま」秦野・堀川公民館でトークライブ

このイベントは開催・申込を終了しました

おしどりマコ&ケンさんが語る「原発のいま」秦野・堀川公民館でトークライブ

あの「おしどりマコ」さんが秦野にやってくる

東日本大震災から8年。そこにはいまだに終わりが見えない福島第1原発の放射能問題が横たわっています。そんな原発と放射能の問題を積極的に発信している吉本芸人の「おしどり」のトークライブ、「おしどりマコ&ケン 原発のいまを語る」が、3月30日(土)午後1時30分から堀川公民館(秦野市堀川2013の1)で開催されます(開場は午後1時、午後4時終了予定)。

入場料は500円(前売り、当日共:資料代)。高校生以下は無料です。前売券はスタッフの駅頭宣伝時や、関連市民団体、個人の手売りとなります。予約は下記の問い合わせ先の内藤さんに電話で連絡をしてください。基本的には、予約不要の当日販売となっています。

東電の記者会見に毎回出席、世界の原発事情を発信

吉本興業のお笑い芸人として活躍する二人は、3.11の東日本大震災以降、東電本社で行われる記者会見に毎回欠かさず出席。事故によるさまざまな問題を調査、取材し、歯切れのいい語り口で舞台などで発信してきました。

また、ヨーロッパでは原発後の社会がどのようになっているのか、ドイツ、フランス、オランダを取材。その実情から日本の未来についてお得意のマシンガントークに乗せて話してくれます。

安全、安心な社会へ

福島第1原発の処理は続いています。汚染水や溶けてしまったウラン燃料はどうなったのかなど、解決できていない問題は山積みといえます。政府は帰還要請をしていますが、避難をした人たちの多くが帰ることができない状態も続いています。

主催の「脱原発グリーンパレードinはだの」を歩く会では「夫婦漫才で舞台に立って来られたマコさん。きっと楽しいお話でむずかしいことをわかりやすく伝えてくれるはずです。安全、安心な社会をつくるためにもぜひご参加ください」と話しています。

おしどりマコ&ケンさんが語る「原発のいま」秦野・堀川公民館でトークライブ

開催日

2019年3月30日(土)

午後1時30分~4時(1時開場)

住所

神奈川県秦野市秦野市堀川2013-1/堀川公民館多目的ホール

小田急線渋沢駅北口徒歩15分
バス/「堀川小学校前」下車
・渋沢駅北口から1番のりば秦08系統「桜土手経由」秦野行
・秦野駅北口から3番のりば秦08、秦10系統「桜土手経由」渋沢行

費用

資料代500円 高校生以下無料

問い合わせ

「脱原発グリーンパレードinはだの」を歩く会(内藤さん)

電話

090-5547-8446

090-5547-8446

 

人気記事

注目