featureBanner

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

渋沢駅から望む丹沢表尾根
渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

画像をクリックすると地図拡大できます【印刷可能】

丹沢の玄関口でもある渋沢駅ぺデストリアンデッキからは、雄大な丹沢の山並みが一望できます。自然と調和した県立戸川公園からまちに向かって水無川沿いを散策するルートを紹介します。FMヨコハマレポーター「ホズミン」こと穂積ユタカさんが渋沢駅周辺をお散歩レポートします。

ZARD「負けないで」「揺れる想い」駅メロに

渋沢は伝説のグループZARDのメインボーカル、坂井泉さんが学生時代を過ごした街。渋沢駅ではZARDの楽曲「負けないで」「揺れる想い」の2曲が駅メロに採用されました。駅広場には記念プレートも設置され、坂井さんの功績を称えています。

(1)「県立戸川公園」圧巻の「風の吊り橋」

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

戸川公園のシンボル「風の吊り橋」

散策だけでなく川遊びやバーベキュー、野遊び、農作業体験なども楽しめる県立戸川公園(1)。園内にある「山岳スポーツセンター」では、東京五輪競技にもなるボルダリングのクライミングウォールが設置されています。

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

本格的競技仕様のクライミングウォール

公園のランドマークは長さ267メートル、高さ35メートルの「風の吊り橋」。丹沢の山並に映え、見事な景観をつくり出しています。

(2)「戸川地区」いちご狩りスポット

戸川地区にはいちご狩りやブルーベリー摘み取りなどが楽しめる農園が点在しています(2)。秦野の名水に育まれた秦野産いちごは品質の高さも定評あり。また「高設栽培」を採用し、立ったまま摘み取ることができるので家族でいちご狩りが楽しめます。

(3)「水無川」春には桜と菜の花のコラボ

まちへむかうルートは水無川沿いの遊歩道がおすすめ(3)。きれいに整備されているので歩き易さはもちろん、川のせせらぎや野鳥のさえずりとともに、春は枝垂桜、おかめ桜と菜の花のコラボレーションが楽しめます。

(4)「桜土手古墳公園」神奈川県内最大の古墳群

古墳群としては県内最大規模と言われる桜土手古墳群。桜土手古墳公園(4)には、保存古墳6基と復原古墳1基があり、また、多くの出土品や模型、写真などが見学できる展示館も。同公園は「かながわの公園50選」、「かながわの博物館50選」に選ばれています。

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

桜土手古墳公園内にある復原古墳

(5)「国榮稲荷神社」大イチョウがシンボル

国榮稲荷神社(くにさかえいなりじんじゃ)(5)の境内には、高さ25m、幹回り約4mもあるイチョウがあり秦野市の天然記念物に指定されていす。樹齢は約400年余り。毎年、11月末になると、境内はイチョウの落ち葉で黄色のじゅうたんを敷きつめたようになります。

ホズミン散策ルートおさらい

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

  • 地図をクリックするとgoogleマップに移動します

渋沢駅周辺/丹沢の入口、県立戸川公園と古墳群【ホズミン動画付き秦野散策レポ】

海まちさんぽ おんらいんTOPへ

人気記事