岩合光昭写真展『ねこづくし』日本各地で撮影した作品200余点@川崎市市民ミュージアム

このイベントは開催・申込を終了しました

岩合光昭写真展『ねこづくし』日本各地で撮影した作品200余点@川崎市市民ミュージアム

山梨県小淵沢町(現・北杜市)で撮影された猫 ©Mitsuaki Iwago

川崎市市民ミュージアム(中原区)で現在、動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこづくし」が開催中だ。

岩合光昭写真展『ねこづくし』日本各地で撮影した作品200余点@川崎市市民ミュージアム

岩合光昭さん ©Iwago Photographic Office

岩合さんは世界的写真誌「ナショナルジオグラフィック」の表紙を2度飾るほど、国内外で評価が高い写真家。大自然に生きる野生動物の姿を追う一方、人間の傍らで暮らす猫へも視線を注ぐ。NHKBSプレミアムで2012年に放送が始まった「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、今も続く人気番組だ。

岩合光昭写真展『ねこづくし』日本各地で撮影した作品200余点@川崎市市民ミュージアム

香川県仲多度郡佐柳島にて ©Mitsuaki Iwago

同展では岩合さんが日本各地で撮影した猫たちの作品200余点を展示。北海道天売島や沖縄県竹富島などで撮影された「島の猫」シリーズ、岡山県備前市や茨城県笠間市など陶磁器の産地で撮影された「やきものの里のネコ」シリーズなど、美しい風景と何気ない猫の表情を捉えた作品が並ぶ。

岩合光昭写真展『ねこづくし』日本各地で撮影した作品200余点@川崎市市民ミュージアム

沖縄県八重山郡竹富島 ©Mitsuaki Iwago

開催日

2019年4月23日(火)~2019年6月30日(日)

9時30分~17時(入場は閉館の30分前まで)

住所

神奈川県川崎市中原区等々力1-2

川崎市市民ミュージアム

費用

一般:800円/65歳以上・大学・高校生:600円/中学生以下:無料

問い合わせ

川崎市市民ミュージアム

電話

044-754-4500

044-754-4500

人気記事

注目