1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

このイベントは開催・申込を終了しました

1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

50m以上続くローズトンネル

首都圏最大級のバラを有す「横浜イングリッシュガーデン」では、1,800品種2,000株以上のバラが5月中旬から見頃を迎え、連日多くの人が訪れています。

1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

ローズ&ハーブガーデン

隣接する「ヨコハマくらし館」では5月17日(金)11時~、後藤みどり氏によるトークイベント「暮らしの中でバラを楽しむコツ」を実施します。

2019年限定!「メモリアル・オブ・デビッド・オースチン」

「ローズフェア」の期間中は、イングリッシュ・ローズの作出者で、昨年92歳で亡くなったデビッド・オースチン氏を追悼して、最新品種や希少品種を含む、同氏の作出花160品種以上を特別展示しています。

1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

10枚の解説パネルと共にオースチン氏の作出花を展示

園内にはイングリッシュ・ローズの歴史を学ぶことができる特別解説パネルも。

1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

園内に植栽されている品種にも英国国旗の目印がつけられている

早朝プレミアム開園もおすすめ!

バラの朝一番の香りが楽しめる「早朝プレミアム開園」(8時~9時30分に入園)は、入園料に+500円。じっくり写真を撮りたい人にもおすすめです。イベントの詳細などはホームページでチェックを。

1800種のバラが見頃に!「ローズフェア」@横浜イングリッシュガーデン

ローズ&ペレニアルガーデン

開催日

2019年4月27日(土)~2019年6月2日(日)

◆ローズフェア 4月27日~6月2日
◆メモリアル・オブ・デビッド・オースチン~デビッド・オースチン追悼展 5月7日~※終了日は決まり次第HPにて公表

住所

神奈川県横浜市西区西平沼町6-1

相鉄線「平沼橋」駅より10分
横浜駅から送迎バス・駐車場あり

費用

5月10日~入園料は1200円(開花状況により異なる)。早朝プレミアム開園は+500円。

電話

045-326-3670

045-326-3670

営業時間は10時~18時

ホームページ

http://www.y-eg.jp/

関連記事

人気記事

注目