1300年前からの夏の風物詩「夏越の大祓(おおはらえ)」開催@海老名市弥生神社

このイベントは開催・申込を終了しました

1300年前からの夏の風物詩「夏越の大祓(おおはらえ)」開催@海老名市弥生神社

初夏の風物詩、茅の輪くぐり(写真は過去)

 海老名市国分北の弥生神社(池田清宮司)で6月30日(火)に「夏越の大祓」が開催される。時間は午後3時から。誰でも参加できる。事前予約は不要で参加者は直接会場へ。

 夏越の大祓は6月に行われる日本古来の神事で、約1300年前から伝わる。初夏の風物詩としても知られ、茅の輪をくぐり、正月からの罪や災いをはらって長寿や健康、半年間の無病息災を願う。

 問い合わせは同神社【電話】046・231・2595へ。

開催日

2020年6月30日(火)

15時から

住所

神奈川県海老名市国分北2-13-13 弥生神社

費用

事前予約不要で誰でも参加可能。
費用は無料

問い合わせ

弥生神社

電話

046-231-2595

046-231-2595

人気記事

注目