小田原で恒例の「有名人慈善絵馬展」を開催@報徳二宮神社

シェアする

このイベントは終了しました。

画家の山崎優さんの作品

 俳優からタレント、スポーツ選手まで各界で活躍する有名人が描いた絵馬がずらり。城内の報徳二宮神社では来年の元日から1月7日(火)まで、お正月恒例の「有名人慈善絵馬展」を開催する。各日午前9時〜午後5時。

 「伝統的行事を通して恵まれない人への愛の募金を」との願いから、毎年入札方式で行われている絵馬展。39回目の今回は、映画「二宮金次郎」で大久保忠真役を演じた俳優の榎木孝明さんや棋士の谷川浩司さん、脚本家のジェームス三木さん、落語家の林家たい平さん、元プロ野球選手で現在解説者の田渕幸一さんなど、各界有名人の絵馬に加え、地域の画家・書家などからの力作も含め、約200点余りの作品が展示される。

イラストレーターのたなかきょおこさんの作品

 絵馬は横約30cm、縦22cm。森林の適切な保全、神奈川県産材の利用促進を図るべく、小田原市森林組合、小田原地区木材業協同組合、(一社)箱根物産連合会の協力により、ヒノキの間伐材が使われている。

 入札は報徳二宮神社のホームページでも1月8日(水)まで可。1月9日(木)開票、落札者には代金引換のコレクト便で発送予定(落札の問い合わせ不可)。収益金は毎日新聞東京社会事業団を通し福祉事業に役立てられる。

 問い合わせは【電話】0465・22・2250へ。またはホームページ「報徳二宮神社」で検索。

開催日

2020年1月1日(水)~2020年1月7日(火)
9時から17時

住所

神奈川県小田原市報徳二宮神社

問い合わせ

報徳二宮神社

電話

0465-22-2250

0465-22-2250

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-01-02

関連タグ