南国の花が厚木で開花「月桃(ゲットウ)」

シェアする
地下茎が地面を這って広がり、草丈は2〜3mの高さに生長する。葉は表面にツヤがあり、爽やかな香りがする。お茶としても飲まれている=7月6日撮影

 熱帯から亜熱帯のアジアに分布し、日本では九州南部から沖縄にかけて自生する「月桃」の花が、厚木市温水にある美容室サカモトの店先に咲いている。

 育てているのは同店の坂本園子さん。奄美大島出身の坂本さんが4年ほど前、実家から持って帰って来た種を植えたという。「今年は6月下旬から花が咲き始め、小ぶりの花がたくさんなった」と話す。涼しげな葉の間からのぞかせる花は、ぷっくりとしていてかわいらしい。

 坂本さんは「ぜひ見に来てくださいね」と話している。

住所

神奈川県厚木市温水2046−1

美容室サカモト

公開日:2020-07-11

関連タグ