動物をさまざまなアート作品に「けだものだもの」展@フェイアートミュージアムヨコハマ(横浜市神奈川区)

このイベントは終了しています
動物をさまざまなアート作品に「けだものだもの」展@フェイアートミュージアムヨコハマ(横浜市神奈川区)

 横浜市神奈川区鶴屋町(横浜駅西口より徒歩6分)にあるFEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)では、8月19日(土)から8月31日(木)まで夏休み企画「けだものだもの」展を開催しています。

 生き物をモチーフに作家活動を行う19名のアーティストが、日本画、油画、彫刻、ガラス、刺繍、陶芸など多種多様な技法で生き物を表現しています。写実的な作品やユーモラスにデフォルメされたものなど、作家の感性による視点を楽しめます。

 現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2017」も開催されている横浜。是非、夏休みにご家族皆さんで足を運んでみてはいかがでしょうか。

<写真>
2点目:大貫仁美「そして彼女は悟る。世界は永遠に彼女の手の中を、すり抜け続けるのであろうと。」
3点目:西浦康太「I would love to talk 20」

開催日

2017年8月19日(土)~2017年8月31日(木)

10:00 〜 19:00

※月曜休廊/最終日31日(木)は17時まで

住所

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F

問い合わせ

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)

電話

045-411-5031

045-411-5031