【栄の森へ行こう】飯島市民の森(いいじましみんのもり) 面積:約6ha

【栄の森へ行こう】飯島市民の森(いいじましみんのもり) 面積:約6ha

変化に富んだ道沿いに林が広がる

市内47カ所の中で「市民の森」第一号として1972年4月に開園しました。愛護会のメンバー4人を中心に町内会、老人会、消防団、飯島小学校児童などさまざまな人たちの協力で手入れがされ、親しまれています。

高台にある白幡の森広場

近年新しくなった東屋にはベンチも備えてあるので、広場を眼前に気持ちのいいひと時を過ごすことができます。

【栄の森へ行こう】飯島市民の森(いいじましみんのもり) 面積:約6ha

白幡の森広場の東屋

季節ごとに楽しめる植物

春にはサクラが丘広場の桜だけでなく、梅もきれいに花を咲かせます。また秋にはどんぐり拾いを楽しむこともできます。

【栄の森へ行こう】飯島市民の森(いいじましみんのもり) 面積:約6ha

愛護会メンバーと地域の皆さん

昆虫の宝庫

カブトムシがいる森として地域でも知られているほか、豊かな森ではさまざまな昆虫類と出会うことができます。

【栄の森へ行こう】飯島市民の森(いいじましみんのもり) 面積:約6ha

他の場所も見る

関連記事

注目