市民ミュージカル「眠れる森の美女」(厚木市文化会館)

このイベントは開催・申込を終了しました

市民ミュージカル「眠れる森の美女」(厚木市文化会館)

 12月10日(日)に厚木市文化会館で開催される市民参加ミュージカルの練習が始まり、本番へ向け参加者たちの熱も高まっている。
 同ミュージカルは、市民芸術祭の一環として2年に一度開催されるもの。7月のオーディションには53人が参加。歌、ダンス、演技による審査が行われ、50人が合格。17回ほどの練習を重ね、本番に挑む。
 今回上演されるのは、シャルル・ペロー原作のミュージカル「眠れる森の美女」。過保護に育てられたわがままな王女と、料理番の娘が同じ誕生日という設定で、呪いをかけられた王女が100年間の眠りの中で、素晴らしい夢を見て美しい心に目覚める物語。

 8月には配役のオーディションが行われ、市内恩名の濱崎桃花さん(20)=ZOOM UPで紹介=が主役に選ばれた。これまで二度、市民ミュージカルに参加してきた濱崎さん。「選ばれたときはびっくりした。最初は実感がわかなかったけど、練習が始まると主役としての自覚が芽生えてきた」と参加者を引っ張る。
 演出を行うのは、何度も市民ミュージカルの演出を手掛けてきた劇団東少の相羽源紀さん(52)。「複数回出演している子は成長してきいている。市民参加型ならではの”マンパワー”を感じてほしい」と話す。

 チケットは発売中で、S席一般1100円/小学生以下600円、A席800円/同400円。文化会館チケット予約センターまたは、本厚木駅観光案内所、アミューあつぎ映画.comシネマで購入可能。
 (問)文化生涯学習課【電話】046・225・2508

開催日

2017年12月10日(日)

14:30 〜

住所

神奈川県厚木市厚木市文化会館

費用

S席一般1100円/小学生以下600円、A席一般800円/同400円

人気記事

注目