2021年1月末まで イルミネーションが点灯 @鶴川駅前やすらぎ公園

シェアする

このイベントは終了しました。

日没を迎えるとライトが灯る

 小田急線鶴川駅北口そばにある鶴川駅前やすらぎ公園で11月24日、クリスマスイルミネーションが点灯した。

 クリスマスイルミネーションの飾り付けは、公園の清掃や管理をしている鶴川商店会(神蔵信幸会長)が2014年から行っているもので、今年で6年目となる。

当日は約20人ほどの会員が仕事の合間を縫って取り付け作業に参加した

 例年はメインの花壇にやぐらを組んで電飾のツリーを設置していたが、やぐらの柱となる木が老朽化のため使えず、今年は高さ2.5mの新たなツリーほか500個の電飾が園内を彩る。

 またステージには「がんばろう鶴川 コロナに負けるな!」と書かれた横断幕が商店会の幕とあわせて掲げられている。

 同商店会のイルミネーション実行委員の代表を務める内田真吾さん(=左から5人目)は「コロナ禍でなかなか元気が出ないと思うが、公園を通る人の気持ちが少しでも明るくなれば嬉しい」とコメントした。

イルミネーション特集

開催日

2020年11月24日(火)~2021年1月31日(日)

住所

東京都町田市やすらぎ公園

小田急線鶴川駅北口そばにある鶴川駅前

公開日:2020-12-05

関連タグ

同じ特集の記事