川崎市宮前区の「小泉農園」で農業体験農園!野菜作りをやってみよう!

シェアする

おうちで遊ぶことにも飽きてしまって、密にならない環境で何か楽しいことをしたい!

そんな人にはステイホームじゃなくてステイファーム野菜作りを学べる農業体験農園はいかかですか?農業体験農園は”農家が直接開設している”ことが大きな特徴なんです。

  • 宮前区平の小泉農園では楽しく野菜作りを行える農業体験農園を3月からを始めます!

小泉農園は宮前区平で200年以上の歴史を持ち、生活クラブ生協やJAの直売所などに野菜を納めている長く地域に根差した農家として知られています。今回はその小泉農園で行われる説明会の様子をレポート!体験農園の特徴についても紹介します。

あなたの家の近くで!農業のプロがサポートします!

20種類以上の野菜を作れる

 農業体験農園とは農家が主体となって、あなたの野菜作りをサポートし、年間を通じて野菜作りを体験できる「農業のカルチャースクール」なんです。

魅力その1 初めてでも安心!

 野菜作りをしたことない人でも、講習を受けながら季節に応じた野菜を年間約20種類作れます。

魅力その2 手ぶらでOK

 野菜作りに必要なものは全部農家がそろえてくれます。農作業に適した服装で来るだけでOK。

魅力その3 大人も子どももみんなで楽しめる!

 種まきに始まり、収穫までのすべての作業を体験できます。大人も子どもも楽しみながら野菜づくりを学べます。

魅力その4 農家が野菜の「いろは」を教えてくれる!

 定期的に講習会などのイベントを開催。野菜の作り方をやさしく教えてくれます。

他にも農業体験農園には魅力がたくさん!ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

疑問に答える!体験農園のQ&A

小泉農園のビニールハウス。様々の作物の栽培を行う。

ここまで体験農園の魅力を紹介しましたが、ここではよくある質問をQ&Aで答えていきます。

Q. 友達を呼んで来てもいいですか?

A. 密にならない範囲でOK。5人を超える場合は要相談です。

Q. 駐車場や駐輪場はありますか?

A. 駐車場はありません。車は近隣のパーキングにお止めください。自転車は止めることが可能です。

Q. 用事で講習会に参加できない時はどうすればいいですか?

A. 講習会の様子の動画配信も予定しております。原則、参加をお願いしたいですがご相談ください。

Q. どのくらいの頻度で農園に来ればいい?

A. 週1回程度でOKです。2週以上来られない場合はご相談ください。

Q. 農薬は使いますか?

A. 作物の成長のために農薬は必要です。プロの選んだ農薬を安心してお使いいただけます。

Q. 好きな野菜は作れないの?

A. しっかりとした野菜作りを目指すため、農家が選んだものを育てていただきます。楽しんで頂くためなのでご理解ください。

その他、質問があればお気軽にお問い合わせください。連絡先は下に記載しています!

気になったらぜひお電話を!

今年は楽しく野菜づくりを小泉農園で体験してみませんか?家族と、友人と、野菜を作りながら思い出も作りましょう!

小泉農園のホームページはこちら問い合わせ・予約はお電話、またはメールでお待ちしております。

住所

神奈川県川崎市宮前区平6-8-15

駐車場は近隣のコインパーキングをお使いください。

費用

参加費用 年間50,000円

問い合わせ

小泉農園

電話

080-5449-0372

080-5449-0372

メールアドレス

wagamama15ice@gmail.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-11

関連タグ