featureBanner

(有)太平商事/私も住んでみて良さを知った1人〈#ちがすき 公開記念インタビュー〉

シェアする

茅ヶ崎を好きになってもらい、暮らしてみたくなる最新の茅ヶ崎情報を発信するWebマガジン「#ちがすき」が、ついに2021年4月1日にオープン!協賛スポンサーである地元不動産・建設会社などに特別インタビューを行いました。「#ちがすき」にかける思い、茅ヶ崎市への将来の期待感などを聞いてきました。

(有)太平商事/茅ヶ崎市元町

今回、インタビューしたのは、茅ヶ崎で50年以上にわたって『いい部屋さがしのお手伝い』をする「(有)太平商事」の落合弘子社長です。

茅ヶ崎市内に3店舗を展開する

  • まずは、「#ちがすき」に協賛された理由をお聞かせください。

私も市外から茅ヶ崎へ越してきて、住みやすさを感じています。穏やかなこの街に1人でも多くの人に住んでほしい、「#ちがすき」でそのお手伝いができればと思ったからです。

  • 「#ちがすき」にかける思いとは?意気込みを教えてください。

弊社に来られるお客様に、茅ヶ崎の魅力としてご案内する場所があるんです。それは、海沿いを緑で形成した一帯「グリーンベルト」です。その先に見えるのは富士山。お正月の大学駅伝のテレビ中継でも映し出されますが、実際に現地へお連れすると「茅ヶ崎はいいところですね」と喜んでいただけます。私たちが物件案内を通じて普段から行っていることが、サイトを通じて多くの人に伝わり、湘南とは言わず、茅ヶ崎を選んでもらえるようになればいいですね。

  • 茅ヶ崎への移住者が増えております。住まい、暮らしに携わる企業としての茅ヶ崎市への思い、今後の期待感についてお聞かせください。

弊社でも、昨年の秋ごろから東京、横浜、川崎方面から家を探しに来る人が目立つようになりました。初めて茅ヶ崎に来られた方に街を案内すると、中には「茅ヶ崎の繁華街はどこにあるんですか?」と質問される方もおり、少し寂しい思いをすることもあるんですが(笑)。それだけ、茅ヶ崎は安心して穏やかに暮らせる場所ということなのかもしれません。実際に住んでみて、多くの方にこの街の良さを体感してもらいたいですね。

あわせて読みたい #ちがすき 公開記念企業インタビュー

その他の企業インタビューもぜひ読んでみてください。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市新栄町12-12

問い合わせ

(有)太平商事

電話

0467-82-2063

0467-82-2063

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-01

関連タグ

同じ特集の記事