横浜や湘南地域で通いやすい! 茅ケ崎駅徒歩1分、ベストスコア更新100切り続出のゴルフスクール「ベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎」

シェアする
  • ゴルフのラウンドを経験した人なら、いつかは行き当たる100切りの壁。それを越えるには練習しかないのだろう。練習場に通い、次回はこうしなきゃ、こう体を動かして・・・と頭では理解して、いざゴルフ場に行くと上手くいかない。

何とか最短距離でスコアを上げたい。できれば神奈川県内で、通いやすくて・・と探し、記者がたどり着いたのが「ベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎」だった。100切りどころか70台、80台のスコア更新の受講生が続出するスクールとして定評がある。一体何が特別なのか、取材に伺った。

  • ベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎の最寄り駅は東海道線茅ケ崎駅。東は川崎や横浜、藤沢、西は平塚や小田原からJR東海道線で、北は相模線経由で寒川や厚木、大和、相模原からも通える。茅ヶ崎駅北口から歩いて1分。車なら西湘バイパスや134号線、圏央道でもアクセスしやすい。

<コンテンツ>
◎高い天井から光が注ぐ、カフェ風空間
◎なぜ伸びるのが早い?レッスン生の声は
◎自己流で練習していたけれど…
◎手ぶらで通う初心者も「飛ぶようになると楽しい」
◎レッスン開始から3カ月、ラウンドデビューが目標
◎基本は念入り、実弦プロはとことん付き合う
◎ベテランは、さらに上を目指す
◎自己流で悩むよりも、最短距離を
◎実弦プロのラウンドレッスン、行ってみました
◎ブレないスイング+打撃力を生む、強化装置
◎実弦プロ 職人な横顔も
◎「まったく初めて」という人から、壁に当たっている人まで
◎茅ヶ崎駅から徒歩1分

高い天井から光が注ぐ、カフェ風空間

 茅ヶ崎駅北口から歩くこと数分、エレベーターのドアが開くと、光が注ぐカフェ風の明るいフロアが広がっている。打席のレッスン生を背後から見ていたのが、PGA、USGTF、JPDAドラコンプロと3つのプロライセンスをたった一年で取得した、スタジオのヘッドプロでもある実弦(ミツル)プロだ。

ネット上には色々な指導が載っていて、指導者によってセオリーも様々です。正しい形が習得できればいいけれど、変なクセがついてしまうこともある。もちろん直せますよ、ちょっと時間はかかるけどね・・」とニコニコ。受講生の中には4~5回のレッスンで100切りの壁を越え、80台を出す人もいるらしい。「皆さん本当に素直で、しっかり指導を吸収してくれるから。大丈夫、万人が上手くなれます」ときっぱり。

レッスン前にストレッチする受講生

▲<コンテンツ>に戻る

なぜ伸びるのが早い?レッスン生の声は

レッスン生のAさん(茅ヶ崎在住)が打席に立ち、フルショットの練習を始めた。ゴルフ歴2年で目指しているのはもちろん100切り。月2回はコースに出るものの、飛距離の伸び悩みなど課題もある。ネットで調べるうちに、地元茅ヶ崎でこのスタジオを見つけたという。

記者: 課題は、飛距離ですか?
Aさん: 伸びてきてます。練習しないと当たらなくなるので、練習しないと
記者: 今日は実弦プロから沢山直しが入りましたね
Aさん: 直していきたいと思います。分からない状態で続けてもしょうがないですからね。ゴルフ、めっちゃ奥深くて、やればやるほどはまる。先生の人柄はめちゃイイですよ。優しく教えてくれてます
記者: ラウンドの目標は?
Aさん: 100切りですね

背後の実弦プロが直しを入れる。バックスイングでクラブヘッドがどこにあるべきか、注意すべき脇の開き、支点とすべき体の部位。アドバイス視点は様々だ。軌道修正してショットを重ねるAさん。「すごくきれいなスイングになった」と実弦プロ。スタジオには弾道解析機も備え、一打ごとの進化が確認できる。

▲左腕を集中的に強化する受講生

▲<コンテンツ>に戻る

自己流で練習していたけれど…

初めてレッスンに来たBさん(男性)に聞いてみた。

記者:レッスン初日の感想はどうでしたか。
Bさん:実はこれまで、練習方法が分からなかったんです。ユーチューブで色んな動画を見ていて、動きがおかしくなってしまって。練習に行っても球が右へ左へ、何だこれは??という感じでした。記者: 分かります。動画のお手本を再現するのって難しいですよね。動画によって言う事が違っていたり。
Bさん: レッスンで基本が再確認できました。そういえばそうだった、って。分かった事を繰り返して身につけています。

スライスやフックになる、飛距離が伸びない、理由は人それぞれ。その原因が明らかになれば上達は加速する。

▲<コンテンツ>に戻る

手ぶらで通う初心者も「飛ぶようになると楽しい」

▲手本を見せ、時おり動画で撮っての解説も。指導の引き出しは色々。

記者: ゴルフを始めた理由は何ですか?
Cさん:会社の同僚がほとんどやっていて。色んな世代の人とゴルフを通じて交流したかったんです。
最初はゴルフがどういうスポーツ知らなかった。クラブの握り方から指導がすごく丁寧で有難かったです。ここは東海道線の、駅前なので通いやすいです。何も持たなくても貸してくれるので。靴下とグローブだけ持参しています。

記者: 今の課題は。
Cさん: 通い始めて4回目ですが、クォーターショットに取り組んでいます。先生に言われた事を思い出しながら、修正しながら打っています。言われた通りに直すと、うまく飛ぶんですよ。言われたキーワードを携帯のメモに残して、あとでチェックしたり。

▲初めて購入したグローブには、実弦プロがクラブの握り方を描いてくれた

▲<コンテンツ>に戻る

レッスン開始から3カ月、ラウンドデビューが目標

レッスン開始から3カ月目というDさん(藤沢在住)はハーフショットを特訓中だ。

記者: なぜレッスンを受けようと思ったんですか
Dさん: ショートコースに行った時、色んな人に迷惑をかけてしまって。それ以来、ウェアもほこりをかぶっていたんですが、時間ができたので、ちゃんと習おうと。
記者: 今の課題は何ですか。
Dさん: ボールを前に飛ばすこと。先生は必ずどこかで動きや音を聞いていて、変な動きをしていると先生はすぐ気づいて教えてくれます。自分が考えながら、積極的になってやれるレッスンですね。「練習したくなる」指導が先生の凄い所。絶対上手くなりたい。いつか人に迷惑をかけずにラウンドすることが目標ですね

▲<コンテンツ>に戻る

基本は念入り、実弦プロはとことん付き合う

 基本のハーフショットに挑戦するEさん(東京都内在住)も始めて1カ月ほど。まっすぐ打つ、というよりも動きの軸や支点といった体の使い方を教わっている。「初回からレッスンが楽しかった。先生が楽しい。指摘されるところは指摘されるけど、嫌な気持ちにならない」。

 スイングの基本は肘を伸ばして手首を固定するフォームだが、Eさんはテニス経験があるせいかラケットを振った時のようにスナップに似た動きをしてしまう。実弦プロは様々な言い回しで、身振り手振りも交えてアドバイスを注ぎ、余計なクセを除いてゆく。

  • ベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎は、何か特別な事を伝授しているわけではなかった。大きな特長は、教える側が受講生をじっくり見ているということ。練習マシンで打つ後姿も見逃さない。

▲打席には連続打ちの練習機「スイングノーム」を備えており、正した動きを丹念に体にしみ込ませてゆく。

▲ヘッドの軌道や肘の位置を直す実弦プロ。

ロブショットの指導を受けるAさん(ゴルフ歴3年)は、以前はスコア120ほどで「最初は何が課題なのかも把握できていませんでした」。レッスンに通い始めて5回目、100切りを達成。Aさんは1打ごとにスタンスやグリップ位置などをしっかり確かめてクラブを動かす。一打入魂の気迫が漂っていた

▲<コンテンツ>に戻る

ベテランは、さらに上を目指す

Wさん(鎌倉市在住)はゴルフ歴10年で1カ月あたり4回はラウンドに行く。半ばベテランの域にいる人も、スタジオの一角で黙々と基本のクォーターショットを繰り返していた。

記者: Wさんは経験豊かなのに、レッスンを受けようと思ったのは、なぜですか。
Wさん: ラウンドするのは楽しいし、好きなので、何となくプレーしていました。周りが上手くなっていくのを見て、これではまずい、しっかり教わろうと。
記者: 基本を入念に練習するんですね。
Wさん: これがすべてだと思います。考えなくても正しいスイングができるように、体に覚えさせたくて。最初はクセを直すのが大変でした。
記者: スコアはどうですか。
Wさん: 通い始めた頃は100台、最近は80台で推移しています。何となく掴めてきました。もちろん実弦プロのおかげです(笑)
記者: 目標は。
Wさん: 70後半を目指します。
記者: 凄い…
実弦プロ: ぜひライセンスを取ってもらいたいですね。

▲<コンテンツ>に戻る

自己流で悩むよりも、最短距離を

「忘れない程度に打ちっぱなしに行く」「とりあえず自己流」。こんな声もよく聞くけれど、正しいスイングを知らずに体を酷使して痛めている人が意外と多い。確かにネット上にはゴルフの講座やレッスン動画がいくつも載っている。言っている事も何となく分かる。ただ、スマホで見たものを自分が再現するのには限界があると記者は感じた。

動画を手本にして打っているのに、いくら練習してもクセが抜けない、抜け出せない。時間だけが過ぎてゆく。これは、時間とお金の無駄なのではないか・・・?プロに診断してもらい的確な「直し」を受ける方が、上達への最短距離なのではないか。

実弦プロの視点は多角的で、そのダメ出しはいくら浴びても苦にならない。打てるようになる楽しさがあるし、真剣さと朗らかなムードがスタジオに満ちている。快音を響かせ、手ごたえを感じるレッスン生の横顔は何とも幸せそう。
体験レッスン(3300円・30分)もあり、その雰囲気を感じるのもお勧めだ。

 「今はオンラインもあるけれど私は対面レッスンにこだわりたい。どうゴルフを楽しむかは、皆さんひとり一人違いますし、対面で信頼関係を培いながら、レッスンがしたいですね」

▲ラウンドレッスンの様子。

デビューはこれからという人もマナーやルールの初歩から教えてもらえる。練習では手ごたえを感じているのに本番ではなぜか…という人にもおすすめ。

▲<コンテンツ>に戻る

実弦プロのラウンドレッスン、行ってみました

スタジオでのレベルアップが数字で実感できる、ラウンドレッスン。大磯プリンスホテルのショートコースでの様子(10月3日)を覗いてみた。

秋晴れのショートコースを回った最後に、一部を貸り切り、実弦プロが見守る中で一人ひとり、改めてアプローチを磨く。

 

ピッチショットを自分の武器にできればラウンドがぐっと面白くなる。ふわりと上げて止める。理論がいくら頭に入っていても、クセが出てしまうのは当然だ。特にラウンドなら他の人の視線が気になり、焦ってミスる。誰でも経験する事だろう。このレッスンではミスを糧にするから、皆が伸びる。なぜミスったかを実弦プロが客観的に、しかも瞬時に解説する。  

「今度はこう振ってごらん」


実弦プロ「フェアウェイやグリーンでの転がり方の違いや変化から、どこを狙うべきか、一から教えます。本コースなら駐車場に入る所から教えますからね」「はい、バンカー苦手な人はいますか!」

(全員挙手)

普通のラウンドでは数をこなせない、バンカーの練習が始まった。ひたすら理想的なショットに近づけ、繰り返すことで理屈が分からなくても打てるようになる。

「及び腰じゃ出ないよ~」

砂を飛ばすように打つバンカーショット。ボールではないものに対してクラブをおろす際、どんな力加減で、どの方向にクラブを振りぬいたら良いか。実弦プロは時おり自分でクラブさばきを見せ、砂上に軌道を描いて教えた。

参加者のコメントより

●「これだけ振ったら、これだけ飛ぶんだと実感できました」(参加女性)
●「スタジオでやってきた事が、分かってきた」(参加男性)
●「実際打ってみて、難しさも深まりました。(経験して)知るしかない」(女性)
●「人が周りにいると、思わぬところに意識が向かった。焦りが分かった」(男性)
●「アプローチもバンカーも、新しい気づきがありました。自信がつきました」(男性)

ブレないスイング+打撃力を生む、強化装置

こんな経験はないだろうか。クラブを上げたり、振りぬいた後のフォームが何回練習してもブレれてしまう。ボールから肩・胸までの距離が定まらない。ほんの数ミリ、ブレただけなのに、球は思いもよらぬ方向へ・・。

これはスイングを支える筋力不足も大きな要因だ。スタジオにはサスペンショントレーニングの「TRX」と「プレミアムGYM+」を導入している。低重量から徐々に負荷を上げ、背中や腕、肩まわりを強化してゆく。

実弦プロ 「普段の生活では、鍛えられない筋肉かもしれませんね。でも、軸を保つ筋力を鍛えれば、スイングが安定します。振りかぶったクラブを引き戻す、肩周りの筋肉を鍛えれば、飛距離に直結します。怪我を防ぐためにも、こうしたトレーニングは欠かせません」

実弦プロ 職人な横顔も

実弦プロがベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎を開設したのは4年ほど前。それ以前は県内や都内のゴルフスクールで指導を重ねた経験をもつ。多くの100切り達成者を送り出し、現在はベルヴィでの指導とともに、シニアツアー参戦を目指している。

▲福岡県出身でドライブや神社巡り、温泉も好きという実弦先生。日本プロゴルフ協会の認定プロで、USGTF認定プロ、JPDAドラコンプロ(※公式飛距離373ヤード)でもある。

スコアアップのためには、クラブが自分に合っているかどうかも重要だ。クラブに合わせるために無理な姿勢やスイングになってしまう。ぜひ実弦プロに「クラブの専門家」の目線でチェックしてもらうのもお勧め。クラブフィッターの資格もあり、スタジオには工房も完備。グリップ交換からスピーディーに対応してくれる。「結果を出せるクラブかどうか、気がかりな方もぜひお気軽にお持ちください」。

「ショップで売ってるものを買う」という定説にとらわれない。その人に合ったクラブを組み上げる

 クラブの世界は海千山千。「購入したいけれど、何を買ったらいいのかわからない」という人も多い。実弦プロはレッスンの進捗や、レッスン期間なども見据えて助言しているという。時にはその人の伸びしろも考え「購入はしばらく待った方がいい」とアドバイスする事も。

記者: クラブを選ぶ時はだいたい「道具を使うスポーツだから」「価格が安いな」「有名なメーカーだし、これならいいだろ」などと頭に浮かびますが。

実弦プロ:「安易に大手メーカーのクラブを購入することにも、待ったをかける場合があります。その人に合ったクラブを作るべき。うちで組み上げるクラブは、とにかくバランス重視で、振りやすいクラブに仕上がりますよ」。

 普段は他メーカーを使っている会員が、試しにスタジオのクラブを使ってみて驚く。「こんなに振りやすいのか」と目を丸くするメンバーも多い。

実弦プロ:「僕が使うクラブも重量はウルトラヘビーですが、振りやすさはジュニアクラブ並みなんです(笑)」

ある程度基礎力をつけたメンバーには、実弦プロが上達を助けるクラブを組み上げている。

実弦プロ:「僕の作ったクラブは結構、、、、いや、かなり評判いいんですよ(笑)」

日本プロゴルフ協会が掲げる、真の『ゴルフ プロフェッショナル』。実弦プロはその目標に向かってまっしぐらに走っている。

▲<コンテンツ>に戻る

「まったく初めて」という人から、壁に当たっている人まで

ベルヴィゴルフスタジオ 湘南茅ヶ崎のレッスンは初心者向けのプランから、ゴルフ経験者向けのプラン、ジュニア向けのプランから選べる。

体験レッスン(3,300円・30分)

▼初心者向けベルヴィゴルフアカデミー(ゴルフデビュープラン・全8回)39,800円

実弦プロ: 「ゴルフを始めたい、基礎を知りたいという人にお勧めです。各回1つの約束事を教えます。ゴルフスイングというものは複雑な動きが求められがちですが、この8つの基本を守れば、小さなショットから大きなショットまで上手に打てるようになりますよ」

※スタジオでの練習し放題&ラウンドレッスンフィーもセット

体験ドライバーアライメントレッスン(5500円・60分)

 曲がる弾道を安定させたい、そしてもっと遠くへ…。ドライバーの悩み解決に特化した「ドライバー体験レッスン」もベルヴィの人気レッスン。Fさん(30歳代・平均スコアは100以上)も、独学で試行錯誤してきたものの、何が正しいのか分からず、悩み続けていた一人。

ドライバー体験レッスンを受けての感想を聞いた。

Fさん: 悩みを的確に教えて頂けました。本来はスクール等で定期的にレッスンを受けるべきですが、なかなか…。自宅からスタジオまで遠く、定期的にレッスンが受けられないと思いましたが、今後の練習方法やLINEの活用も教えて頂けました。また受講します。

▲ LINEで動画を送り、実弦プロがアドバイス

成果をもっと、はっきりと。
技術レベルの向上、「検定」と「カルテ」で見える化

ベルヴィゴルフスタジオでは2021年10月よりネットワークストレージを導入、数十項目にわたる技術の検定結果やレベル、レッスンでの修正ポイントなどを可視化できるようにした。データは電子カルテに保存し、会員一人一人と共有している。

『絶対基礎力をどの程度理解して体現できているかを、お互いが把握する事が目標です。一人一人の個人差に合わせたレッスンを行い、実践値を高めていく。そのために全ての要素をひとまとめにして可視化することにしました』と実弦プロ。

今後はクラブのスペックや身体の柔軟度なども追加してレッスンの進め方をより個人に合わせたものに進化させる予定だ。まさに実弦プロにしかできないレッスンである。『教えることの難しさも突破して、万人がさらに満足できるレッスンを考えていきたいですね』

▼経験者向けベルヴィゴルフアカデミー(お悩み解決プラン・全4回)29,800円

実弦プロ: 「何も習わずに打ちっぱなしから初めてしまった、やればやるだけ出てくる悩みを、解決します。ドライバーやアイアン、ショートゲームからパッティングによるスコアアップも。2カ月で見違えるようになります」

※スタジオでの練習し放題付き

▼月会費の「プレミアムメンバーシップ」

プレミアムメンバー 入会金:30,000円 料金:18,000円/月

月2回(80分/回)のグループレッスンと、練習し放題がセット。アカデミーの期間は4ヶ月、経験者の会員期間は2カ月。基礎から応用まで、個人に落とし込んだレッスンと反復練習で、ゴルフの必須スキルを効率よく体得できる。1年間でラウンド時に必須のスキルが身につく。

▼プロライセンス取得プラン

 ゴルフを自分の人生の柱にしたい。社会人として仕事をしながら、上位の結果を出せるプロになりたい。その目標へ、実弦プロがしっかりと導く「プロライセンス取得プラン」もある。このプランは何と、レッスンは受け放題で、フリーレンジも使い放題、クラブフィッティング・リペアの工賃も無料という、ライセンス取得の完全サポートプランだ。(1年で698,000円) セカンドキャリアとしてプロを目指している人には最適といえる。

▲<コンテンツ>に戻る

茅ヶ崎駅から徒歩1分

アクセスはラスカ側の北口を出て交番を通り、西側のエメロード、ファミリーマート方面へ。南口側に渡るツインウェーブに入る手前のブックオフが入るビルの4階だ。スコアアップを目指す人はもちろん、ゴルフ自体まったく初めてという人も気軽に見学できる。体験レッスンも予約可能。一度電話で確認すれば、実弦プロが在室かどうかが分かる。

茅ヶ崎駅北口に出たら左側のエメロード(平塚側)へ

茅ヶ崎駅北口に出たら、左側(平塚方向)へ

エメロードを進みます

ファミリーマートを過ぎたT字路を左折します

ピンク色の看板が目印 エレベーターで4階へ

住所

神奈川県茅ヶ崎市新栄町2−8 共和ビル 4階

電話

0467-38-7660

0467-38-7660

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-30

関連タグ