ハーブの芳香にうっとり 藤沢市の長久保公園都市緑化植物園は知ってる?

シェアする

藤沢市の辻堂太平台にある長久保公園都市緑化植物園のハーブ園。ここには西洋や日本のハーブ約60種類が栽培されています。今の時期は、ラベンダーやダイヤーズカモマイルのほか、アロマオイルなどで使われる「ベルガモット」、ハーブティーに利用される「マロー」などが咲き乱れています。

ハーブ園内を歩いてみると、「見る」「食べる」「香る」「飲む」の4つの花壇を発見。これは、なあ久保公園都市緑化植物園が4月に植樹して始めたもので、種類や用途の違うハーブを簡単に学ぶことができます。

開園時間は午前8時30分から午後5時まで。ハーブ園以外にも、かわいらしい花々が咲くプロムナードや迷路などがあるよ。気分転換にはピッタリかも。歩いて行ってみよう。

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市辻堂太平台2丁目13−35

公開日:2021-06-30

関連タグ

同じ特集の記事