11.<ふじさわ歩く>エリア別ウォーキングマップ【片瀬地区】

シェアする

片瀬エリア

 江の島と片瀬海岸を擁し、市内を代表する観光地区。マリンスポーツのメッカとして知られ、移住者も多いです。一方で、江島神社や龍口寺など歴史深い地域でもあり、その文化自体が現在の観光業発展にも繋がっているといいます。

 縄文期の遺跡も残る同地区。明治期に片瀬村と江島村が合併し川口村。片瀬町を経て1947年に藤沢市へ編入合併しました。

 移住者や若い住民らに、海に限らない地域の魅力として、歴史や伝統を知ってもらうことが、片瀬地区郷土づくり推進会議のテーマの一つです。

健康づくりウォーキングマップ【片瀬編】 ふじさわ
発行:平成30年度改訂
発行:藤沢市役所 健康増進課

コースは5つ

境川周遊コース:約4.6㎞・約65分

川風に吹かれレジャーボートを眺めながらのんびり歩く

片瀬・江の島道歴史散歩コース:約3.4㎞・約50分

昔の面影残る江の島道の古寺を訪ねながら歩く。

片瀬山新林公園コース:約4.2㎞・約60分

閑静な住宅街と緑の新林公園をハイキング気分で楽しく。

海風さわやかコース:約5㎞・約70分

片瀬から鵠沼へ、さわやかな湘南の風を受けつつ海辺を歩くコース。

藤沢の高台 片瀬山パノラマコース:約4.1㎞・約60分

藤沢の高台から市内を一望。富士山、大山も。

  • 下記の画像をクリックすると、ウォーキングマップを表示、ダウンロードすることができます。

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市鵠沼2131-1

問い合わせ

藤沢市健康づくり課(組織改正により健康増進課から課名変更)

電話

0466-50-8430

0466-50-8430

公開日:2021-08-19

関連タグ

同じ特集の記事