13.<ふじさわ歩く>エリア別ウォーキングマップ【辻堂地区】

シェアする

辻堂エリア

辻堂の地名と歴史

辻堂という地名が、いつ頃からおこったものかは所説があり定かではありませんが、辻に御堂があってそう呼ばれるようになったことはまちがいないようです。

その御堂の位置は、周辺に旧家が残り、旧鎌倉街道と村の道との交差点であったことから、宝泉寺(俗に南の寺)であろうという説が有力になっています。

辻堂という名称は、文献では小田原衆所領役帳い記されたものが現存する最古のもので永禄年間(1558~1570)にまでさかのぼります。

現在も辻堂には旧道が続き、東・西・南・北の4つの町内に人形山車を保存伝承していにしえの面影を残しています。

辻堂名所散策
改定:2013年2月改訂
発行:藤沢市

コースは1つ

辻堂グリーン回廊

辻堂グリーン回廊は、辻堂地区内の名所や自然環境を巡ることができるみちです。辻堂地区のまちづくりに取り組む地域経営会議で検討を進め、このたび基本となるルートが決定しました。

  • 下記の画像をクリックすると、ウォーキングマップを表示、ダウンロードすることができます。

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-17

問い合わせ

辻堂市民センター

電話

0466-34-8661

0466-34-8661

公開日:2021-08-19

関連タグ

同じ特集の記事