featureBanner

茅ヶ崎市民文化会館に「自習室」! 夏休み期間中は中高生に開放

シェアする

茅ヶ崎市民文化会館は夏休み期間の7月22日から8月31日(火)まで、中学生と高校生に「自習室」として利用してもらおうと、会館内の会議室を無料開放しています。

同館を運営する(公財)茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団が、勉強する場を提供することで中高生の学習支援につなげるほか、文化会館に親しんでもらおうと初めて企画しました。期間中は同館の大会議室または会議室1〜4の空室を開放します。

時間は午前9時30分から午後8時(最終受付7時)。中学生は午後6時まで。利用方法は、朝9時30分から文化会館1階事務所で、氏名、緊急連絡先、本人確認の証明書(学生証または年齢を確認できるもの)を提示して受付を。

新型コロナ感染対策として、入口での検温、マスクの常時着用、手指のこまめな消毒などを利用者にお願いするほか、定員を最大収容数の50%までとしています。

なお期間中でも自習室を利用できない日があり、現状で決まっているのは8月14日(土)、15日(日)、18日(水)、23日(月)。最新情報は文化会館ホームページまたは電話0467・85・1123で事前確認を。

#ちがすきトップページはこちら

住所

神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎市民文化会館

問い合わせ

茅ヶ崎市民文化会館

電話

0467-85-1123

0467-85-1123

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-06

関連タグ

同じ特集の記事