【入場無料】2021年・鶴見区民文化祭「区民作品展」と「小池緋扇日本人形展」@横浜市鶴見区

シェアする

このイベントは終了しました。

昨年の区民作品展の様子

毎年秋に企画

 鶴見区民文化祭の催しの一つ、「区民作品展」が11月12日から14日まで、鶴見中央コミュニティハウスで開かれる。また同日、鶴見区民文化センターサルビアホールギャラリーで、「小池緋扇日本人形展」もある。

 文化祭は鶴見区文化協会が主催。音楽、芸術団体らの発表の場として毎年秋に企画されている。

「区民作品展」 鶴見中央コミュニティハウス

 作品展は絵画や手工芸、華道、書道といった区民の作品などを展示する。

「小池緋扇日本人形展」 鶴見区民文化センターサルビアホールギャラリー

日本人形展を行う小池緋扇さんは、90歳を超えてなお現役という区内在住の人形作家。”江戸の粋”を表現する細やかな表情や指先などが特徴で、毎回多くの人を魅了している。

小池緋扇さんの作品

 時間はいずれも午前10時〜午後4時30分(最終日は〜4時)。入場無料。問い合わせは鶴見区文化協会【電話】045・582・0881(受付(火)〜(金)10時〜4時)。

開催日

2021年11月12日(金)~2021年11月14日(日)
午前10時〜午後4時30分(最終日は〜4時)

住所

神奈川県横浜市鶴見中央コミュニティハウス

上記は「区民作品展」の会場
*「小池緋扇日本人形展」の会場は鶴見区民文化センターサルビアホールギャラリー
住所 鶴見区鶴見中央1-31-2シークレイン内

問い合わせ

鶴見区文化協会

電話

045-582-0881

045-582-0881

受付(火)〜(金)10時〜4時

公開日:2021-11-11

関連タグ