トビーズの鈴木社長に聞く「海外留学のQ&A」

シェアする

【2022年5月】短期留学を夏休みにと考えている方々、無料セミナーへご参加を!

ゴールデンウイークもあっという間に終わりましたね!カナダやアメリカへの入国もだいぶ緩やかになってきました。

短期留学を夏休みにと考えている方々にはそろそろ現地の締め切りも迫ってくる頃となりました。当社の提供するタムウッドサマーキャンプも嬉しいことにまだ定員になっておりません!日本以外の国からもどんどん問い合わせが来ています。いろいろな国からやってくる仲間との交流も楽しみですね。(ただし、先着順で埋まってきますので気は抜けません)

カナダ バンクーバーではかの有名なサイモンフレーザー大学の寮に、またアメリカ、ロサンゼルスではUCLAの寮に宿泊します。あこがれの大学生活を垣間見ながら、「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」レッスンも今年度から始まりますよ、高校生にとっては大学での学習への基本的取り組み方を英語で学べる絶好の機会となります。学習時間以外の時間では様々な文化施設を訪問したり遊びにでかけたりします。

  • 夏休みが始まったらすぐにでも行きたいですよね、最大3週間の体験ができます。

このコロナの時期、日本からの出発、カナダやアメリカへの入国また日本への帰国にはいろいろな書類の準備が必要となっています。安心して一人旅ができるよう、必要な書類準備の説明やコロナ感染予防状況などしっかりご説明させていただきます。

追加の無料セミナーを設定いたしました。余裕をもって準備ができるよう早めの日程でのご参加お待ちしております!

お申込みフォームはコチラ

トビーズ「留学ガイドページ」へ

【2022年4月】無料のオンラインセミナーを開催致します!

中高生の皆さん!保護者の皆様!

今が、この夏が「行く」とき!お子様がいける時期はそうそうありません。来年、再来年のことでも今から知識をたくわえましょう。

短期な海外体験でも、あなたの人生を大きく、深く変えていきます。

思い切って海外にでてみよう!同じ年頃のいろいろな国の仲間と会えるよ。

でも英語が心配?このプログラムでは全くの英語初心者も受け付けてますよ。

  • 「短期留学」ってどういうこと?
  • だれが対象?どんな体験ができるの?
  • コロナが心配だけど対策はあるの?
  • どこに住むの?ひとりで行けるの?

そんな心配も含めて丁寧にご説明いたします。また皆様からのご質問にもお答えいたします。地元で信頼をうけている「トビーズ」だからこそ提供できるプログラムです。

下記フォームからご都合の良い日程を選択ください。

お申込みフォームはコチラ

トビーズ「留学ガイドページ」へ

【2022年3月】ワクチン接種と入国、出国制限について~アメリカ・カナダの場合

アメリカとカナダへのワクチン入国最新情報です(2022年3月1日)。刻々と変わりますので注意が必要です。

留学希望されるかたは出国、入国、プログラム参加にはワクチン2回接種が必須となっています。滞在する州によっても制限が異なっていたりします。かなりややこしいので注意が必要です。せっかく準備しても無効と判断されて入国できなくなったら悲劇ですよね。審査は各国ともかなり厳格です、しっかり準備しましょう。

画像はイメージです

  • トビーズでは疑問や心配がなくなるまで、丁寧にご説明をいたしますよ!

アメリカへの入国

アメリカへ入国するには、出発1日前以内にコロナウイルス検査による陰性証明書と「ワクチン接種完了証明書」の英語版2通が必要。

日本への帰国時は帰国のための搭乗日から72時間以内に受けた検査結果の証明書の提出は必須です。この証明書は日本の厚生省指定用紙を利用しすべての項目について記入されていることが基本です。

画像はイメージです

日本では検疫所が指定する宿泊施設で3日間の待機が必要(3回目未接種の場合)。3回目接種済みの方は、原則7日間自宅待機ですが、3日目に自主的に検査をし、陰性であれば自宅待機はなくなります。

カナダへの入国

カナダへの入国では、まずはカナダ到着専用のアプリ「ArriveCAN-Canada」に登録および陰性証明書(到着72時間前まで)を登録する。ワクチン接種2回完了していれば到着時に無作為に選ばれて検査を受けるが、待つ間は隔離の必要はない。2回目は到着14日以前に接種していること。

帰国のためカナダで搭乗する際もそれを提示する必要がある。日本到着時はアメリカからの場合と同様です。

トビーズ「留学ガイドページ」へ

【2022年2月】ホームステイについて

留学して学校に通うとなるとどこに住むかも大きな不安の一つですよね。

学校の寮またはホームステイという事になりますが、大学であれば寮が多いですが、高校や語学学校の場合はホームステイが主流となります。各学校はホームステイの家庭を厳格に審査して基準を通ったご家庭のみを提案します。アメリカやカナダでも多くの文化を背景にもつご家庭が多く、また留学生もしかりです。

画像はイメージです

ホームステイを申し込む際には希望する条件を示すことができます。小さな子供がいる、いない、ペットがいる、いない(またどんなペットにアレルギーがある)、学校へ徒歩30分以内、または公共交通機関で30分以内、またその家庭に2人以上の留学生をうけいれていてもOK、台所を使用させてもらえる、もらえない、食事も朝のみ、朝晩出してほしいなども言えます。

各ホームステイでは「ルール」があり、ルールブックを見せてもらうことができます。「ホームステイ」はボランティアではありません。きちんとした仕事として請け負っていますので事前の確認ができるようになっています。また相性というものもあり違う家庭を希望する場合でも相互に気分を害することなく話し合いによって代わることができます。

自分からの話し合いが難しければその相談は学校であったり、留学する際の斡旋会社が行ったりします。

  • 当社は留学生の安心を担保するため、ホームステイの相談にも乗っています!不安なことは少しでも事前に解消すること、そしてどうやって解決したらよいのかを知っておくことが大切ですね。

トビーズ「留学ガイドページ」へ

【2022年1月】初めまして!

株式会社トビーズ、留学担当の鈴木令子です。

私が高校生の時の出来事です。アポロ11号月面着陸宇宙交信の通訳に鳥飼玖美子さんがいらっしゃいました。同じ学校の大先輩でしたがその晴れ姿をまぶしくテレビで見ていました。

その後アメリカへの留学を考えましたがまだ1ドル360円の時代!とても手が出るものではありませんでした。英語力もたいしてありませんでしたが、試験ってあるの? 学校ってどうやって探すの?さっぱりわからないことだらけ。そうこうしているうちに時は流れていきました。はるか○○十年も前の話です。

  • 現在はインターネット検索で様々な情報を入手できますが信用性は調べられません。そのような気持ちをもっている中高生のみなさん、またご家庭のみなさま、安心して当社におまかせを!不安を全て受けとめますよ!

トビーズ「留学ガイドページ」へ

住所

神奈川県横浜市戸塚区吉田町930-1 トビーズ第3ビル301号

問い合わせ

(株)トビーズ

電話

045-869-5800

045-869-5800

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-05

関連タグ