大河ドラマ推進協議会 「鎌倉を盛り上げたい」 2月23日には鎌倉芸術館でコンサートも

シェアする
記者会見した久保田会長(中央)、松尾副会長(右)、大森道明副会長  =12月20日・商議所

 官民連携による「大河ドラマ『鎌倉殿の13人』鎌倉市推進協議会」は12月20日、商工会議所で記者会見を行い、大河ドラマ館の詳細などについて発表した。

 鶴岡八幡宮内に3月1日(火)オープン予定の大河ドラマ館では、ドラマ撮影で使用した衣装・小道具の展示、メイキング映像の放映などを実施する。入館料が高校生以上千円、小・中学生500円、未就学児などは無料。

 2月23日(水・祝)には、鎌倉芸術館でスペシャルコンサートを開催する。石田組による演奏とともに、ドラマ出演者がゲストとして登場予定。入場無料。申し込みはNHKサイト【URL】https://www.nhk.or.jp/yokohama/から。(問)【電話】045・212・2822

 また、市内21のゆかりの地への案内板やのぼり旗を設置し、周遊マップも配布する。協議会の久保田陽彦会長は「鎌倉を盛り上げていきたい」と話し、副会長の松尾崇市長も「鎌倉の新たな魅力を発信したい」と語った。

開催日

2022年2月23日(水)
スペシャルコンサート(鎌倉芸術館) 入場無料
申し込みはNHKサイト

2022年3月1日(火)
大河ドラマ館(鶴岡八幡宮内にオープン予定)
ドラマ撮影で使用した衣装などを展示。メイキング映像の放映など。

住所

神奈川県鎌倉市

費用

【大河ドラマ館】
入館料が高校生以上千円、小・中学生500円、未就学児などは無料
【鎌倉芸術館でスペシャルコンサート】
入場無料

公開日:2022-01-11

関連タグ