大河ドラマ『鎌倉殿の13人』デザインの特別切手 3500シートを販売中

シェアする
寄贈のフレーム切手を手にする松尾市長と日本郵便(株)南関東支社の一木支社長

 NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のデザインのオリジナルフレーム切手が、3月から鎌倉市内22局を含む255局で販売されている。

 この切手は、日本郵便株式会社南関東支社(一木美穂支社長)が大河放送を機に作成したもの。小栗旬さん演じる主人公・北条義時の姿や、ゆかりのある鎌倉市内の寺社、義時のふるさと・伊豆の国市の風景など、84円切手10種類がシートになっている。1シート税込1600円。3500シートを販売中。

 4月18日に行われた鎌倉市への寄贈式で一木支社長は、「すでに鎌倉の郵便局でも反響があると聞いている。多くの人に鎌倉を訪れるきっかけにもなれば」と話した。

「鎌倉殿の13人」ゆかりネタまとめページへ

住所

神奈川県鎌倉市.小町1-10-3 鎌倉郵便局

公開日:2022-04-29

関連タグ

同じ特集の記事