featureBanner

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

神奈川県内最長の桜並木「はだの桜みち」富士山を望むスポットも

神奈川県で一番の長さを誇る桜並木が、実は秦野にあります。西大竹交差点(県道62号)から新橋交差点(県道706号)に渡る「はだの桜みち」です。全長6.2㎞のソメイヨシノの絶景トンネルが楽しめます。

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

桜並木沿いには、たくさんのお店が並んでいるので、お花見散策にぴったりのスポットです。

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

ドライブでも楽しめますが、見頃のピーク時は渋滞が発生するので、注意しましょう。

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

愛称である「はだの桜みち」は市民からの公募で名付けられました。

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

富士山が見えるスポットも。秦野戸川公園方面へと続く道でドライブはもちろんですが、散策コースとしてもおすすめです。

はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

心和むのどかな風景と桜の景色。秦野でお花見するなら、神奈川県最長の桜並木は外せない絶景スポットです。

歩いてお花見「春風ウォーク」

 はだの桜みち/神奈川県最長の桜並木

はだの桜みちを会場の中心として、健康づくりを目的に桜を楽しむウォーキングイベント「春風ウォーク」が2019年も開催されます。歩行時間の目安は 約1時間半から2時間。

正午までにゴールした先着1,000名に完歩証と日帰り温泉施設「弘法の里湯(こうぼうのさとゆ)」割引券がプレゼントされます。また「名水はだの富士見の湯」では、完歩証の提示で入浴料の割引が受けられます。

はだの桜特集はこちら

関連記事

人気記事

注目