2018 EARTH VISION多摩 映画会 ~自然との共生~

シェアする

このイベントは終了しました。

アースビジョン多摩は、映像を通して地球環境について考える映画会です。
■上映作品:
『残されし大地』
…初監督作品にして遺作となった、生命の映像詩。FUKUSHIMAの“人と土地のつながり”
『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』
…沖縄では絶滅したと思われていた伝説の生き物、ジュゴンが棲む海で、いま何が起きているのか。
『Phantom オブ Paradise』
…都心ではすっかり見られなくなってしまった生き物たち。
『原発の町を追われて3・双葉町・ある牛飼いの記録』
…ふるさとを追われて6年。原発と共に暮らしてきた双葉町の人たちは、今なにを 思うのか。
■ 「原発の町を追われて」上映後、堀切さとみ監督+鵜沼久江さんトーク

開催日

2018年2月24日(土)
13:00~19:00

住所

東京都多摩市パルテノン多摩小ホール

京王線・小田急線・多摩モノレール 多摩センター駅下車 徒歩5分

費用

前売券 一般 ¥1,000
当日券 一般 ¥1,500
小・中学生 ¥100(前売・当日共通)
全席自由、入れ替えなし、全日1枚のチケットで出入り自由。

問い合わせ

EARTH VISION多摩実行委員会 岡田眞之

電話

050-5891-1977

050-5891-1977

メールアドレス

office@taenoha.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2018-02-10

関連タグ