歴史と品格ある箱根の桜名所。離宮跡地に300本の桜と富士山の風景も@恩賜箱根公園

このイベントは開催・申込を終了しました

歴史と品格ある箱根の桜名所。離宮跡地に300本の桜と富士山の風景も@恩賜箱根公園

富士見百景にも選定

芦ノ湖湖畔の恩賜箱根公園では4月中旬から5月上旬まで桜の見頃を迎えます。

同公園は、約250本のマメザクラを中心にソメイヨシノやオオシマザクラなど300本以上の桜が植栽されている桜の名所。例年、桜の開花時期より少し早くから500本超のアセビの白い花も観賞することができます。

歴史と品格ある箱根の桜名所。離宮跡地に300本の桜と富士山の風景も@恩賜箱根公園

マメザクラ(写真は昨年の様子)

また、4月下旬は「管弦楽演奏会」「牡丹展示」、5月初旬には「野点」などのイベントも開催されます。

箱根地域で唯一、関東の富士見百景に選定された場所であり、芦ノ湖を見下ろしながらの富士山は絶景。箱根離宮の跡地に整備された公園とあって歴史と品格を兼ね備えています。

同公園では「歴史、景色、情緒の優れた素晴らしい公園です。ぜひお越しください」と話しています。

開催日

2018年4月1日(日)~2018年5月23日(水)

桜の見頃は4月中旬から5月上旬まで(開花状況は公園へお問い合わせ下さい)

住所

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171 神奈川県立恩賜箱根公園

費用

入園無料
※駐車場完備(有料)

問い合わせ

神奈川県立恩賜箱根公園 管理事務所(湖畔展望館)

電話

0460-83-7484

0460-83-7484

人気記事

注目