川崎のあじさい寺・妙楽寺で「あじさいまつり」境内に28種類・約1000株@川崎市多摩区

このイベントは開催・申込を終了しました

川崎のあじさい寺・妙楽寺で「あじさいまつり」境内に28種類・約1000株@川崎市多摩区

川崎市多摩区にある天台宗妙楽寺は長尾丘陵の一角にあり、「長尾の里あじさい寺」の名前で親しまれています。この妙楽寺で6月17日(日)、毎年恒例のあじさいまつりが開催されます。長尾の里あじさいまつり実行委員会主催。

川崎のあじさい寺・妙楽寺で「あじさいまつり」境内に28種類・約1000株@川崎市多摩区

境内には28種類、約1000株のアジサイが植えられ、見ごろを迎える6月ごろには、青や白、紫など色とりどりの花が一面に広がります。また、寺の周辺にもたくさんのアジサイが植えられているため、長尾地区全体でアジサイを楽しむことが出来ます。ゆっくりあじさい観賞を楽しむなら平日がおすすめです。

17日のまつりは、10時から14時まで。雨天決行なので、雨に打たれるアジサイ本来の美しさを見られるかもしれません。当日は野菜や花の寄せ植え、手芸品などが販売されます。野点も行われる予定なので、アジサイに囲まれて優雅な時間を過ごしてみるのも良いのでは?

川崎のあじさい寺・妙楽寺で「あじさいまつり」境内に28種類・約1000株@川崎市多摩区

さらに、レア情報。あじさい寺バス停前の水野さん宅で、木の実で作るアレンジメントやクラフトテープで編んだかごなどの手作り品販売を行うそうです。読み聞かせやガレージセールなども予定されているので、見つけたら立ち寄ってみましょう。

6月17日は久地駅からバス「あじさい号」臨時運行

川崎のあじさい寺・妙楽寺で「あじさいまつり」境内に28種類・約1000株@川崎市多摩区

妙楽寺はJR南武線「宿河原駅」から徒歩20分。JR南武線・小田急線「登戸駅」や小田急線「向ヶ丘遊園駅」から路線バスがあるほか、長尾地区とJR南武線「久地駅」や「登戸駅」をつなぐ長尾台コミュニティバス「あじさい号」(平日土曜運行)があります。

あじさいまつりの日は日曜ですが、久地駅からあじさい寺まで「あじさい号」が臨時運行されます。駅始発9時20分から14時20分まで20分間隔で運行。あじさい寺発最終便は14時30分です。

開催日

2018年6月17日(日)

10時~14時

住所

神奈川県川崎市多摩区長尾3-9-3 妙楽寺

問い合わせ

妙楽寺

電話

044-922-3653

044-922-3653

人気記事

注目