カエルも喜ぶ⁉生田緑地でハナショウブ色鮮やかに「カルガモにも会えるカモ、、」@川崎市多摩区

シェアする
2019年5月29日 生田緑地しょうぶ園とシュレーゲルアオガエル

川崎市多摩区にある生田緑地「しょうぶ池」のハナショウブ、6月13日にはだいぶ咲きそろっていました。

2020年6月13日撮影

シュレーゲルアオガエルやカルガモも

しょうぶ園の周りではシュレーゲルアオガエルがコロコロとかわいらしい声で鳴いていて、風景と音とで楽しめる里山の風景が広がっています。また、カルガモの飛来も確認されているとのこと。

生田緑地の菖蒲園

「しょうぶ池」は生田緑地東口ビジターセンター近くにある785平方メートルの湿地で、約2800株のハナショウブが紫と白の色鮮やかな花を咲かせています。ハナショウブはアヤメ科でカキツバタとも似ていて、花弁の元に黄色い線があるのが特徴です。

2018年生田緑地しょうぶ園満開時

しばらく休館となっていた、川崎市立日本民家園、かわさき宙(そら)と緑の科学館、川崎市岡本太郎美術館なども順次再開されています。ソーシャルディスタンスやマスクなど、感染防止を心がけてお出かけしてみてはいかがですか?

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4 生田緑地

問い合わせ

生田緑地東口ビジターセンター

電話

044-933-2300

044-933-2300

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-06-03

関連タグ