ハナショウブ色鮮やかに 生田緑地で2800株が見ごろ@川崎市多摩区

ハナショウブ色鮮やかに 生田緑地で2800株が見ごろ@川崎市多摩区

川崎市多摩区にある生田緑地「しょうぶ池」のハナショウブが見ごろを迎えています(2018年5月30日現在)。生田緑地東口ビジターセンターでは「今年は例年より開花が早い。6月1週目くらいまでは楽しめるのでは」と話しています。

「しょうぶ池」は生田緑地東口ビジターセンター近くにある785平方メートルの湿地で、約2800株のハナショウブが紫と白の色鮮やかな花を咲かせています。ハナショウブはアヤメ科でカキツバタとも似ていて、花弁の元に黄色い線があるのが特徴です。

生田緑地内には川崎市立日本民家園、かわさき宙(そら)と緑の科学館、川崎市岡本太郎美術館などもあるので、一日楽しむこともできます。

住所

神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4 生田緑地

問い合わせ

生田緑地東口ビジターセンター

電話

044-933-2300

044-933-2300

ホームページ

http://www.ikutaryokuti.jp/

関連記事

人気記事

注目