船の病院を見学しよう!(横須賀米海軍基地内ドライドック見学ツアー)申込みは9/27まで

このイベントは開催・申込を終了しました

船の病院を見学しよう!(横須賀米海軍基地内ドライドック見学ツアー)申込みは9/27まで

横須賀市の在日アメリカ海軍施設内にある、米海軍や海上自衛隊の船舶修理に使用されている乾(かん)ドック=ドライドックを徒歩で見学するツアーが開催されます。横須賀市主催。

船の病院ードライドックは全部で6基。最古の1号ドックは明治43年(1871年)に造られ、現在もなお使用されています。最大の6号ドックは昭和15年(1940年)に大和型戦艦の建造、修理などを目的に完成されたものですが、現在は米海軍の空母の修理などに使用されています。

このような歴史的な背景を、当日は真近に感じることが出来るかもしれません。

運がよければ、目前に海上自衛隊の護衛艦や潜水艦も見ることが出来ます。軍港ならではの景色も一緒に堪能できるツアーです。

  • 対象:日本国籍を有する小学生以上(小・中学生は保護者同伴)
  • 定員:各回抽選40名(全12回)
  • 費用:110円(保険料等)
  • 申込方法:9月27日までに、参加希望者全員の郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・電話番号・生年月日(西暦)を横須賀市コールセンターまで(電話:046-822-2500 FAX: 046-822-2539)。10月下旬に抽選結果を通知します。
  • 当日参加者の持ち物:以下のいずれかの有効期限内の身分証明書(小学生は不要・中学生・高校生は生徒手帳、学生証も可)・パスポート・写真付きマイナンバーカード・写真付き住基カード・運転免許証と本籍地入り住民票

開催日

2018年11月10日(土)

所要時間は1時間
30分間隔で全12回実施
※荒天中止

住所

神奈川県横須賀市泊町

問い合わせ

生涯部国際交流課

電話

046-822-8138

046-822-8138

関連記事

注目