『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

このイベントは開催・申込を終了しました

『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

仮名手本忠臣蔵 松の間人情の場

川崎市多摩区にある生田緑地内の「川崎市立日本民家園」では、11月3日に『民家園まつり』を開催します。この日は入園料が無料、その上数々のイベントが開催され、民家園を満喫できるおまつりです。

農村歌舞伎舞台 旧船越の舞台で「歌舞伎公演」

13時30分から14時30分まで、国指定重要有形民俗文化財の農村歌舞伎舞台、旧船越の舞台で「仮名手本忠臣蔵 三段目足利館(かなでほんちゅうしんぐら さんだんめあしかがやかた)」が上演されます。歌舞伎という芸能が、農村で演じられていた頃の雰囲気が感じられる舞台となります。

観覧券(着席券300枚・1人2枚まで)は当日10時から民家園正門前で、当日先着順で販売します。一般1,000円、学生・こども500円。

むかしあそび

11時から12時と13時から15時、民具製作技術保存会の協力でむかしあそびや、体験ができます。遊びは竹馬の他、輪投げや竹ぽっくりなどで、体験は民具を実際に着てみます。おじいちゃんやおばあちゃんの子どもの頃を、体験してみてください。

『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

竹馬

『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

輪回し

民技会作品展示会・頒布会

わら細工作品や機織り作品が、開園中はいつでも見ることが出来ます。また、わら・竹細工などの頒布会は10時から14時30分です。(昼休憩あり)

『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

竹細工の頒布の様子

伝統の技、実演!体験も(11/4も開催)

堂宮彫刻、陶芸などの実演を見ることが出来ます。また、体験コーナー(有料)もあります。伝統の技に挑戦してみてはいかがですか?

『民家園まつり』は無料開園日!国指定有形民俗文化財で見る「歌舞伎」や「むかしあそび」など【11月3日】

伝統技術実演(神社寺院銅版屋根工事職人)

開催日

2018年11月3日(土)

9時30分~16時30分

住所

神奈川県川崎市多摩区 川崎市立日本民家園

費用

入園料 無料
歌舞伎観覧券・体験など一部有料

問い合わせ

川崎市日本民家園

電話

044-922-2181

044-922-2181

ホームページ

http://www.nihonminkaen.jp/

注目