<2021開設せず>御幸の浜(みゆきのはま)海水浴場【小田原市】

シェアする

お知らせ

小田原市は、まん延防止等措置の対象地域となっている中、海水浴場の開設による感染拡大のリスク、周辺地域への影響などの不安要素を払拭することが出来ないことから、関係団体とも意見交換を行い、今夏の海水浴場の開設を中止することを決定しました。海水浴場開設中止に伴い、海の家の設置はされません。詳細は小田原市HPで確認を。※6月7日発表

<以下は2019年の情報です>

【開設期間】2019年7月13日(土)~8月25日(日)
【営業時間】9時~17時
【電車・バス】JR・小田急線「小田原駅」から徒歩20分、又はバス「御幸の浜」下車徒歩5分
【車】西湘バイパス「小田原IC」から約5分

小田原市の御幸の浜は、明治6年に明治天皇と皇后が漁夫の地引網をご覧になった浜です。御幸(ぎょこう・みゆき)とは「天皇が出かける」という意味で、「御幸の浜」と呼ばれるようになったそうです。景色が良く、晴れた日には伊豆半島や三浦半島を見ることも出来ます。
海の家が2軒あり、公共トイレ・シャワーもあります。海水浴場の隣には海水と淡水を併用した市営プールも営業しています。

行こうよ小田原ページへ

海一覧ページへ

住所

神奈川県小田原市本町

問い合わせ

小田原市観光課

電話

0465-33-1521

0465-33-1521

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-08

関連タグ