穢れ清める夏越の大祓 30日 琴平神社で

シェアする

このイベントは終了しました。

参拝者がくぐる茅の輪(過去の様子)

 武州柿生琴平神社(王禅寺東5の46の15)で6月30日(日)、伝統行事「夏越大祓」(なごしのおおはらえ)が行われる。午後3時から。

 大祓とは、日頃の暮らしで知らず知らずのうちに犯している罪や心身の穢れを半年ごとに清める、無病息災を願う儀式。罪や穢れを託す形代(かたしろ)で体をぬぐい、息を吹きかけて穢れを移し、焚き上げる(初穂料が必要)。その後、直径2m以上になる茅の輪をくぐって心身を一新する。また参拝者には小さな茅の輪も配られる(数に限り有り)。

 問合せは同神社【電話】044・988・0045。

開催日

2019年6月30日(日)

住所

神奈川県川崎市麻生区 琴平神社

問い合わせ

琴平神社

電話

044-988-0045

044-988-0045

公開日:2019-06-16

関連タグ