第32回鶴見川サマーフェスティバル2018物産展や体験企画など【8月18日(土)約1,800発】

このイベントは開催・申込を終了しました

第32回鶴見川サマーフェスティバル2018物産展や体験企画など【8月18日(土)約1,800発】

【開催日】8月18日(土)
【時間】19時~19時45分終了予定
【会場】佃野公園周辺 花火打上げ場所は対岸(横浜市北部第一水再生センター内)
【交通】JR京浜東北線「鶴見駅」から徒歩12分、京浜急行線「京急鶴見駅」から徒歩14分 
【荒天時】中止 

 今年の鶴見川花火大会は「鶴見川サマーフェスティバル」の中の一大イベントです。約1,800発の打上げ花火を予定しています。住民らが主体となって打ち上げる花火大会。スターマインなどの花火が夏の夜空を彩ります。

天気がはっきりしない場合、当日の開催可否の確認は鶴見川サマーフェスティバルHPをご確認ください。

岩手・福島物産展やクルーズ・ボート体験など 

鶴見川サマーフェスティバルは、佃野公園で「ダンス&コンサート」「模擬店」「東北地方の物産展」(岩手・福島)、鶴見川で「クルーズ・ボート体験」などもあり、一日楽しめるイベントです。

9:45~15:00 Eボート等体験

「Eボート」は誰(Everybody)でも簡単(Easy)に乗れるボートです。

「Eボート」の【E】には様々な意味が込められていて、水辺で人々が交流(Exchange)することにより、水辺や流域の環境(Environment)を考え直すきっかけをつくり、エコライフ(Eco-Life)を促進するための新しい道具として開発されたボートです。

対象:小学生以上(小学生は保護者同伴 ※保護者1名につき児童2名まで可)
開催:当日の9:30から受付(計11回開催予定)
申込:当日受付(大会本部テント横にて当日申込)

10:00~15:00 鶴見川クルージング

鶴見川及び周辺のまちの様子を船上から見る体験イベントです。佃野公園防災拠点から河口までを往復し、所要時間は約1時間です。

対象:小学生以上(小学生は保護者同伴 ※保護者1名につき児童2名まで可)
開催:10:00より開催(計4回)
定員:計156名予定(応募者多数の場合は抽選)※鶴見区在住・在勤者を優先
申込締切:8月10日(金)
申込方法:HPにある参加申込書に必要事項を明記し、メールまたはFAXにて
<メール>cruise@tr-net.gr.jp<FAX>045-546-4344

11:30~19:30 模擬店・東北支援物産展・企業PRブース

地元商店街・福祉団体・ボーイスカウトなどが模擬店を出店するほか、地元協賛企業のPRブースが出展します。また、復興支援として今年も東北物産展を開催します。

13:30~18:30 鶴見川ダンス&コンサート

演奏、ダンス、ライブなど、熱く盛り上がるステージです。詳細はHPでご確認ください。

19:00~19:45 鶴見川花火大会

約1,800発の色とりどりの打上げ花火が真夏の夜空を飾ります。

開催日

2018年8月18日(土)

おまつり:10時~19時45分
花火:19時~19時45分

住所

神奈川県横浜市鶴見区佃野町7佃野公園

※駐車場・駐輪場がありません。徒歩・公共交通機関でのご来場をお願いします。

費用

入場料:無料

問い合わせ

鶴見川サマーフェスティバル実行委員会

電話

045-521-8288

045-521-8288

ホームページ

http://tsurumigawa.com/

関連記事

人気記事

注目