リモート講座「星空さんぽ・天体観測」横浜・戸塚の星空散歩と天体観測

シェアする

このイベントは終了しました。

戸塚から見える月(南さん撮影)

この講座は好評につき定員に達しました(2021年1月26日現在で1組キャンセル待ちです)。

横浜・戸塚の星空を自宅でリモート天体観測―。踊場地区センターが2月13日と20日の土曜日、2週に渡ってリモートでの講座「星空さんぽ・天体観測」を開催する。参加無料。時間は両日とも午後6時30分から8時頃。

趣味で横浜の天体観測を続ける南幸雄さんが講師となり、ビデオ会議システムZoomを使ってリモートで行う講座。前半は小学生でもわかりやすいような座学、後半は戸塚区柏尾町から天体望遠鏡の動画カメラを使い、リアルタイムで月やこの時期見えるオリオン大星雲などの天体観測を行う。

曇天の場合は、座学のほか国立天文台のプログラムなどを用意している。時間内で質疑応答も受け付ける。

オリオン大星雲(南さん撮影)

対象 小学生以上・原則2日間参加できる人・先着15組

対象は小学生以上で、原則2日間参加できる人、先着15組。1組の中で家族や友人など複数人での参加も可能。Zoomを使えるWi-Fi環境とWEBカメラ・マイク搭載のパソコンやタブレット、スマートフォンが必要になる。

申し込み・問い合わせは踊場地区センター【電話】045-866-0100へ。

開催日

2021年2月13日(土)~2021年2月20日(土)

2021年2月20日(土)
両日とも午後6時30分から8時頃

住所

神奈川県横浜市踊場地区センター

上記は申込、問合せ場所
オンライン開催のため、視聴はPC等から

問い合わせ

踊場地区センター

電話

045-866-0100

045-866-0100

公開日:2021-01-23

関連タグ