相模原市で下水道部と博物館がコラボ! ミニ下水道ワールド【まんほーる編】デザインマンホールや県内マンホールカード展示も

シェアする
画像はイメージです

 マンホールから下水道の世界をのぞいてみませんか?  相模原市内のデザインマンホールについて、パネルを使った解説や県内のマンホールカードなどを展示します。

日時 3月23日(火)~5月16日(日)9時30分~17時

場所 博物館 エントランスホール

展示内容

マンホールデザインの間違い探しや、開閉模型でふたの開け閉めを体験できます。ふたを開けると何があるのかな?

また、話題の小惑星探査機「はやぶさ2」に関連し、博物館の敷地に設置された「さがみん×はやツー君」のデザインマンホールがあるので、探してみよう。 「マンホールふたから、下水道に関心を持ってくれるといいな」

*見学は無料です。
*本公開は、市下水道部と博物館の共催事業として展示します。
*緊急事態宣言や新型コロナウィルス感染症の状況により急遽展示の中止や内容の変更の可能性があります

  • 展示に関する問い合わせ 下水道経営課 電話042-707-1840
  • 施設に関する問い合わせ 博物館 電話 042-750-8030

関連記事はコチラ

開催日

2021年3月23日(火)~2021年5月16日(日)
9時30分~17時

住所

神奈川県相模原市中央区高根3-1-15

エントランスホール

費用

見学は無料

問い合わせ

施設に関する問い合わせ 相模原市立博物館

電話

042-750-8030

042-750-8030

展示に関する問い合わせ 下水道経営課 電話042-707-1840

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-08

関連タグ