第15回「丹沢アートフェスティヴァル」映画 秦野で先行上映(高校生以下は無料・予約制)

シェアする

丹沢周辺地域の芸術・文化の発展向上とその地域の人と街の活性化をめざす「丹沢アートフェスティヴァル」(竹村健会長)が15回目を迎えた今年、新たに「丹芸キネマ」と題し、映画上映も開催することになりました。

記念すべき第1回の上映作品は海外のコンクールでも大きな評価を得た『ロボット修理人のAi愛』(田中じゅうこう監督作品)。今年6月公開予定の同映画が秦野で先行公開されます。キャストは土師野隆之介、緒川佳波、大村崑、大空真弓ほか。主演の土師野さんは映画『ロック〜わんこの島〜』で名子役ぶりをみせた若手俳優です。

上映日は5月8日(土)。時間は午後2時から4時30分(当日は監督、主演の舞台挨拶を予定)。会場はクアーズテック秦野カルチャーホール・小ホール(秦野市平沢82)。大人1000円、高校生以下は無料。定員240人。予約制、定員になり次第締切。鑑賞希望者は田中さん【携帯電話】090-9372-7016へ。

開催日

2021年5月8日(土)
午後2時~午後4時30分まで

住所

神奈川県秦野市平沢82

クアーズテック秦野カルチャーホール・小ホール

費用

大人 1,000円
高校生以下無料
定員240人。予約制

問い合わせ

予約~田中さん

電話

090-9372-7016

090-9372-7016

公開日:2021-04-25

関連タグ