NEW

伊豆箱根鉄道が、2022年カレンダーに使用する沿線風景の写真を募集!珠玉の一枚をカレンダーに!

シェアする
沿線風景で応募を(写真・同社提供)

伊豆箱根鉄道(株)=本社・静岡県三島市=が2022年カレンダーで使用する写真作品の募集を6月から開始した。

今回の作品テーマは「駿豆線・大雄山線の四季折々の沿線風景」「伊豆箱根鉄道 旅の思い出」で、撮影時期は不問。

募集する写真は表紙の縦型1点と各月の横型12点で、締切は7月末。カメラマンの金盛正樹氏らが審査し、受賞者には伊豆特産品詰め合わせや鉄道1日フリー乗車券などが進呈される。

応募はA4か6つ切り(ワイド6つ切り)カラープリント裏に応募用紙を貼り、JPEGデータで保存したCDを同封して郵送か有人各駅に持ち込む。古い写真以外はデジタルカメラで撮影した未加工画像が対象(1千万画素以上推奨)。

郵送は〒411―8533静岡県三島市大場300 伊豆箱根鉄道(株)鉄道部運輸課カレンダー写真担当宛。詳細は同社HP(http://www.izuhakone.co.jp)、問合せは鉄道部【電話】055・977・1207へ。

開催日

2021年6月1日(火)~2021年7月31日(土)

住所

神奈川県小田原市伊豆箱根鉄道

問い合わせ

伊豆箱根鉄道(株)鉄道部

電話

055-977-1207

055-977-1207

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-09

関連タグ