07.<ふじさわ歩く>エリア別ウォーキングマップ【善行地区】

シェアする

善行エリア

 藤沢のほぼ中央。西に引地川、中央に白旗川、東に境川が流れ、坂が多く穏やかな気候。2万年ほど前から人が暮らしていたとされ、藤沢ゴルフ倶楽部建設の際は古墳時代の土器が出土。現在は県立教育センター・スポーツセンターが建っています。

 農村地帯だったが1960年に小田急線善行駅が開設。64年に荏原製作所、65年頃から善行団地が造成され、多くの人が住まう地域となりました。現在はバリアフリー化など、長く住みやすいまちづくりに力を注いでいます。

 地名はかつてあった寺に因み縁起のいい駅名として有名。「人の善が集まるまちです」

健康づくりウォーキングマップ【善行編】ふじさわ
発行:平成28年度改訂
発行:藤沢市役所・健康増進課

コースは5つ

畑と馬の見えるコース:3.5㎞・約60分

善行駅北側を歩くコース。初心者向き。

白旗神社コース:4.1㎞・約70分

公園めぐりや寺社めぐりにいかが

善行立石コース:4㎞・約65分

横須賀水道路を下って境川沿いを歩くコース

グリーンコース:5㎞・約80分

復元した棚田もあり、昔を偲ばせる緑豊かなコース

引地川親水公園コース:6㎞・約100分

七曲坂の林を通り抜け、親水公園内を歩くコース。坂が多いため、健脚な方におすすめ。

  • 下記の画像をクリックすると、ウォーキングマップを表示、ダウンロードすることができます。

ふじさわ歩くページ

住所

神奈川県藤沢市鵠沼2131-1

問い合わせ

藤沢市健康づくり課(組織改正により健康増進課から課名変更)

電話

0466-50-8430

0466-50-8430

公開日:2021-08-19

関連タグ

同じ特集の記事