梅が丘天使幼稚園/少人数で家庭的なカトリック幼稚園【横浜市青葉区】

シェアする

 梅が丘天使幼稚園は幼児期に心の礎を育てるカトリックの幼稚園です。定員は80名で年少・年中・年長それぞれ1クラスずつの少人数で温かい雰囲気が特徴の園です。1クラスに2人の担任と補助の先生が付くため一人一人を大切に愛情深く、その子らしさを育みます。

梅が丘天使幼稚園の特色・園生活の様子

 同園が大切にしているのが「一人一人が十分に愛されていることを感じ、周りの人を愛せる子どもになりましょう」ということです。毎日のお祈りの時間では、休んでいる園児がいたら「早く良くなりますように」など、人のことを思いながら園児自身が日々お祈りを通して自分にできることはないか、心がけて過ごしています。

 また、カトリック幼稚園ならではのイベントでクリスマスに行うキリストの降誕劇があります。少人数の幼稚園だからこそ、コロナの中でも感染対策を十分に行いながらできる限り行事が行えるよう工夫しています。園児たちにとって貴重な思い出となります。

幼稚園と家庭のつながりを大切に


 同園は毎日お弁当を持参し親子で通園します。毎日なので親は大変なこともあるかもしれませんが、この時期にしかない貴重な親子の時間が振り返ると宝物になります。

 また、幼稚園と家庭とのつながりも大切にしています。1クラスに2人の担任と補助の先生が付くため園児の自宅での過ごし方や様子、園での出来事など些細なことでも毎日共有し合える環境が整っています。子どもには付き物のケンカも、担任1人が付くことでお互いの話を聞き仲直りできるように心掛けています。

学年関係なくみんなで遊ぶ

 自由時間は外で年長・年中・年少クラスも学年関係なくみんなで一緒に遊びます。年長クラスが下の学年の面倒を見てくれることもあり、そんな姿を見て日々育つ下の学年の園児たちも上の子の姿を追うようになります。クラスも自由に行き来できるので学年関係なくお店屋さんごっこをすることもあります。子どもたちが熱中するビー玉転がしはみんなで協力して日々進化していく遊びの1つになっています。

親同士も一生の友達ができる

 親が自由に参加できるサークルがいくつかあるため、親同士の交流も多く困ったときには先輩ママが助けてくれるなど、子どもたちだけでなく親同士も一生の友達ができたとの声もよく聞かれます。行事ごとにはパパの参加も多く、園児が卒園する頃には園児みんなのお父さん、お母さんになっているようなアットホームな園です。

青葉区幼児教育特集はこちら

開催日

2021年9月9日(木)~2021年11月9日(火)
◆にこにこ広場
9月18日㈯・10月2日㈯10時~11時15分
10月27日(水)13時30分〜14時45分
・その後の予定はHPで随時更新
・見学会も同時開催予定
◆入園説明会/10月16日㈯・20日㈬13時30分~
・延期や変更もあるため詳細はHPで随時お知らせします。
・見学や未就学児クラス説明会などはお問い合わせください。

住所

神奈川県横浜市青葉区梅が丘39-14

梅が丘天使幼稚園

問い合わせ

梅が丘天使幼稚園

電話

045-973-5616

045-973-5616

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-09

関連タグ