<写真募集> 川崎市・生田緑地80周年!「未来へ残したい」一枚募る!優秀作品は展示も

シェアする
生田緑地内のメタセコイアの林

未来に残したい生田緑地写真展

 1961年の都市計画決定から80周年を迎えた生田緑地。同園の魅力や歴史、文化、思い出を未来へつないでいこうと、写真展開催に向けて9月1日から作品を募集している。主催は生田緑地マネジメント会議。

撮影された年代は問わず、生田緑地で撮影した写真を

 「未来に残したい生田緑地写真展」と題し、撮影された年代を問わず生田緑地で撮った写真を募集する。おおよその撮影時期や場所がわかるもので、一人1点まで。応募時には「未来に残したいと思った理由」(エピソード)を添える。優秀作品は表彰し、2022年2月から3月に東口ビジターセンターで展示予定。

申込みはウェブから【11月30日締切】一人1点まで

 申し込みは生田緑地ウェブサイトから、専用フォームで受付。感染症対策のため持ち込み不可で、古い写真はスキャン等でデータ化して応募する。11月30日締め切り。主催者は「こどもから大人まで、さまざまな年代の皆様の、思いのままの生田緑地を教えてください」と呼びかけている。

 問い合わせは事務局(東口ビジターセンター)【電話】044・933・2300。

生田緑地のレポート記事はコチラ


開催日

2021年9月1日(水)~2021年11月30日(火)
上記は写真募集期間です

住所

神奈川県川崎市多摩区  生田緑地

問い合わせ

事務局(東口ビジターセンター)

電話

044-933-2300

044-933-2300

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-12

関連タグ